Pride and Prejudice―高慢と偏見(ラダーシリーズ) [単行本]
    • Pride and Prejudice―高慢と偏見(ラダーシリーズ) [単行本]

    • ¥1,10033ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002351278

Pride and Prejudice―高慢と偏見(ラダーシリーズ) [単行本]

価格:¥1,100(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:アイビーシーパブリッシング
販売開始日: 2009/07/13
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

Pride and Prejudice―高慢と偏見(ラダーシリーズ) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「独身で財産をもっている男性なら妻を欲しがっているに違いないというのが、一般に知られている真理である」―18世紀末、女性に財産相続権がなく、条件のよい結婚をすることがすべてだった時代。5人の娘をもつベネット家の近所に、独身の資産家が越してくるところから物語は幕を開ける。イングランドの田舎町を舞台に、高慢(pride)と偏見(prejudice)によって邪魔される男女の恋を緻密にあざやかに描き出したイギリス女流文学の最高峰。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    オースティン,ジェイン(オースティン,ジェイン/Austen,Jane)
    1775‐1817。イングランド・ハンプシャー州に生まれる。10代のころから小説や詩を書き始め、1811年に『分別と多感』を匿名で自費出版、13年に改稿した代表作『高慢と偏見』を発表。イングランド中流社会に生きる女性の恋愛や平凡な家族を描き、登場人物の心理を緻密に書き上げた作品群は、イギリス女流文学の最高峰と今日も名高い

    寺沢 美紀(テラサワ ミキ)
    米プリンストン大学卒業。ヨーロッパ文化およびロマンス諸語を専攻。フランスではInstitut d’´Etudes Francaises d’Avignonで学び、エックス・アン・プロヴァンスにあるFondation Saint‐John Perseで翻訳家として働く。現在は夫と共にカリフォルニアに在住。教育系出版社で編集を務める傍ら、フリーランスの翻訳家として活躍

Pride and Prejudice―高慢と偏見(ラダーシリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:IBCパブリッシング
著者名:ジェイン オースティン(著)/寺沢 美紀(リライト)
発行年月日:2009/07/27
ISBN-10:4794600127
ISBN-13:9784794600127
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:英米語
ページ数:170ページ
縦:18cm
その他:本文:英文 原書名: Pride and Prejudice〈Austen,Jane〉
他のアイビーシーパブリッシングの書籍を探す

    アイビーシーパブリッシング Pride and Prejudice―高慢と偏見(ラダーシリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!