レーニンジャーの新生化学〈上〉 [単行本]
    • レーニンジャーの新生化学〈上〉 [単行本]

    • ¥9,504571ポイント(6%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002360254

レーニンジャーの新生化学〈上〉 [単行本]

価格:¥9,504(税込)
ポイント:571ポイント(6%還元)(¥571相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:廣川書店
販売開始日:2015/02/20
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 300095位

レーニンジャーの新生化学〈上〉 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    生化学の基礎
    1 構造と触媒作用(水
    アミノ酸、ペプチドおよびタンパク質
    タンパク質の三次元構造
    タンパク質の機能
    酵素
    糖質と糖鎖生物学
    ヌクレオチドと核酸
    DNAを基盤とする情報技術
    脂質
    生体膜と輸送
    バイオシグナリング)
    2 生体エネルギー論と代謝(生体エネルギー論と生化学反応のタイプ
    解糖、糖新生およびペントースリン酸経路
    代謝調節の原理)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ネルソン,デービッド(ネルソン,デービッド/Nelson,David L.)
    ミネソタ州フェアモント生まれ。1964年にセントオラフ大学において化学・生物学の学士号を取得後、スタンフォード大学医学部においてArthur Kornbergの指導のもとで博士号を取得。その後、ハーバード大学医学部において、アルバート・レーニンジャーの初めての大学院生のひとりであったEugene P.Kennedyのもとで、ポストドクトラルフェローとして研究に従事。1971年にウィスコンシン大学マディソン校に着任し、1982年に生化学の正教授に就任し、8年間にわたってウィスコンシン大学マディソン校の生物学教育センター長であった

    コックス,マイケル(コックス,マイケル/Cox,Michael M.)
    デラウェア州ウィルミントン生まれ。1974年にデラウェア大学を卒業後、ブランダイス大学に移ってWilliam P.Jencksのもとで博士号を取得。その後1979年にスタンフォードのI.Robert Lehmanのもとでポストドクトラルフェローとして研究に従事。1983年にウィスコンシン大学マディソン校に着任し、1992年に生化学の正教授に就任。スタンフォードでは、遺伝的組換えに関与する酵素についての研究をはじめた。特にRecAタンパク質に着目し、現在でも使われている精製法やアッセイ法を考案し、DNA分枝点移動の過程を解明した

    中山 和久(ナカヤマ カズヒサ)
    京都大学大学院薬学研究科教授

レーニンジャーの新生化学〈上〉 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:廣川書店
著者名:デービッド ネルソン(著)/マイケル コックス(著)/川嵜 敏祐(監修)/中山 和久(編)
発行年月日:2015/02/20
ISBN-10:4567244060
ISBN-13:9784567244060
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:化学
ページ数:969ページ ※906,30,33p
縦:26cm
その他:原書第6版 原書名: Lehninger Principles of Biochemistry,6th edition〈Nelson,David L.;Cox,Michael M.〉

    廣川書店 レーニンジャーの新生化学〈上〉 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!