「豊かさ」の誕生〈下〉―成長と発展の文明史(日経ビジネス人文庫) [文庫]
    • 「豊かさ」の誕生〈下〉―成長と発展の文明史(日経ビジネス人文庫) [文庫]

    • ¥1,10033ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年4月14日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002362918

「豊かさ」の誕生〈下〉―成長と発展の文明史(日経ビジネス人文庫) [文庫]

価格:¥1,100(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年4月14日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済新聞社
販売開始日: 2015/06/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

「豊かさ」の誕生〈下〉―成長と発展の文明史(日経ビジネス人文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「私有財産権」「科学的合理主義」「資本市場」「輸送・通信手段」。これらの要素が揃った国では爆発的な勢いの経済成長が始まり、国民生活の「豊かさ」も大きく引き上がる。19世紀初頭に始まる西洋諸国の勃興から、戦前・戦後における日本の驚異的な成長、そしてイスラム諸国の停滞の原因に至るまでを、壮大なスケールで描き出した文明史。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第2部 豊かな国、貧しい国(勝ち組の経済―オランダとイギリス
    キャッチアップした国々
    取り残された国々)
    第3部 豊かさのもたらすもの(神、文化、金銭欲、そして快楽主義の踏み車
    成長か平等か―大いなるトレードオフ
    勝者の呪い―富神マモンと軍神マルス
    成長の終わり?
    いつ、どこで、そしてどこへいくのか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    バーンスタイン,ウィリアム(バーンスタイン,ウィリアム/Bernstein,William J.)
    投資理論家、歴史研究家。米国の個人投資家が最も信頼する投資情報ウェブサイトefficientfrontier.comを運営している。幅広い学識に基づいた投資・経済観には定評があり、モーニングスターのコラムニスト兼アナリストとしても活躍、ウォール・ストリート・ジャーナル紙などにもたびたび登場している

    徳川 家広(トクガワ イエヒロ)
    1965年東京生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、ミシガン大学で経済学修士号取得。国連食糧農業機関(FAO)のローマ本部、ベトナム(ハノイ)支部で勤務。その後、コロンビア大学で政治学修士号取得。2001年に帰国し、翻訳家として活躍中

「豊かさ」の誕生〈下〉―成長と発展の文明史(日経ビジネス人文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:ウィリアム バーンスタイン(著)/徳川 家広(訳)
発行年月日:2015/06/01
ISBN-10:4532197694
ISBN-13:9784532197698
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:経済・財政・統計
ページ数:334ページ
縦:15cm
その他: 原書名: THE BIRTH OF PLENTY〈Bernstein,William J.〉
他の日本経済新聞社の書籍を探す

    日本経済新聞社 「豊かさ」の誕生〈下〉―成長と発展の文明史(日経ビジネス人文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!