激流アジアマネー―新興金融市場の発展と課題 [単行本]
    • 激流アジアマネー―新興金融市場の発展と課題 [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月19日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002372494

激流アジアマネー―新興金融市場の発展と課題 [単行本]

価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月19日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済新聞社
販売開始日: 2015/06/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

激流アジアマネー―新興金融市場の発展と課題 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    いま最もホットな地域の現状と課題を徹底解説!発展著しいアジアのマネー・資本市場を、将来性だけでなく脆弱性や域内格差などの課題も含めトータルに解説。通貨・債券市場から資本規制、証券化、機関投資家の動向や注目の中国金融、イスラム金融、高齢化の行方まで幅広く網羅。ビジネスパーソン必携の一冊。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 マネー激流―グローバルマネーに翻弄されるアジア新興国
    第2章 金融政策とアジアのマネーフロー
    第3章 アジアのマネーフローとアジア通貨の将来
    第4章 アジアの高齢化とマネーフロー
    第5章 資本規制から金融市場自由化へ
    第6章 アジアで育つ機関投資家
    第7章 証券化するアジア
    第8章 中国の金融改革―外国企業のビジネスチャンス
    第9章 成長するイスラム金融―資金動向が示す成長の兆し
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小川 英治(オガワ エイジ)
    1957年北海道生まれ。81年一橋大学商学部卒業、86年同大大学院商学研究科博士後期課程単位取得退学。ハーバード大学、カリフォルニア大学バークレイ校、国際通貨基金各客員研究員、一橋大学大学院商学研究科長・商学部長、一橋大学副学長などを経て、一橋大学大学院商学研究科教授、日本金融学会会長、財務省財務総合研究所特別研究官、経済産業研究所ファカルティ・フェロー。日本銀行金融研究所顧問、放送大学客員教授なども歴任

激流アジアマネー―新興金融市場の発展と課題 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:小川 英治(編)/日本経済研究センター(編)
発行年月日:2015/06/10
ISBN-10:4532356504
ISBN-13:9784532356507
判型:B6
対象:専門
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:290ページ
縦:20cm
他の日本経済新聞社の書籍を探す

    日本経済新聞社 激流アジアマネー―新興金融市場の発展と課題 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!