音響メディア史(「シリーズ」メディアの未来〈5〉) [単行本]
    • 音響メディア史(「シリーズ」メディアの未来〈5〉) [単行本]

    • ¥2,48475ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年9月22日日曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002374307

音響メディア史(「シリーズ」メディアの未来〈5〉) [単行本]

価格:¥2,484(税込)
ポイント:75ポイント(3%還元)(¥75相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年9月22日日曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ナカニシヤ出版
販売開始日:2015/05/05
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 201683位

音響メディア史(「シリーズ」メディアの未来〈5〉) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    音の技術と音の文化が交差する。19世紀から現在に至るまで、音のメディアは、どう変容したのか?その歴史を詳らかにし、技術変化と文化の相互作用を論じる!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    音響メディアへのアプローチ―身近な経験を歴史的にとらえなおす
    第1部 音響技術から音響メディアへ(音響メディアの起源―2つの技術の系譜
    録音技術と感覚の変容―ハイファイ理念の前史
    録音技術の利用法―記録される人間の声 ほか)
    第2部 音響メディアの展開(電気録音時代―音響再生産技術と電気技術の邂逅
    ラジオとレコード―新型メディアの出現と文化の再編
    磁気テープ―新たな記録機器と、新たな録音文化 ほか)
    第3部 音響メディアと表現の可能性(新しい楽器―電子楽器の楽器化と楽器の変化
    音を創造する飽くなき探求―レコーディング・スタジオにおけるサウンドの開拓
    音響メディアの使い方―音響技術史を逆照射するレコード)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    谷口 文和(タニグチ フミカズ)
    京都精華大学ポピュラーカルチャー学部音楽コース講師。東京藝術大学大学院音楽研究科博士後期課程単位取得退学

    中川 克志(ナカガワ カツシ)
    横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院准教授。京都大学文学研究科博士課程単位取得満期退学。博士(文学)

    福田 裕大(フクダ ユウダイ)
    近畿大学法学部講師。京都大学大学院人間・環境学研究科博士後期課程修了。博士(人間・環境学)

音響メディア史(「シリーズ」メディアの未来〈5〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:ナカニシヤ出版 ※出版地:京都
著者名:谷口 文和(著)/中川 克志(著)/福田 裕大(著)
発行年月日:2015/05/05
ISBN-10:4779509513
ISBN-13:9784779509513
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:321ページ
縦:19cm

    ナカニシヤ出版 音響メディア史(「シリーズ」メディアの未来〈5〉) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!