光る生きものはなぜ光る?―ホタル・クラゲからミミズ・クモヒトデまで(生きもの好きの自然ガイド「このは」〈No.10〉) [単行本]
    • 光る生きものはなぜ光る?―ホタル・クラゲからミミズ・クモヒトデまで(生きもの好きの自然ガイド「このは」〈No.10〉) ...

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年3月11日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002377547

光る生きものはなぜ光る?―ホタル・クラゲからミミズ・クモヒトデまで(生きもの好きの自然ガイド「このは」〈No.10〉) [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年3月11日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:文一総合出版
販売開始日: 2015/07/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

光る生きものはなぜ光る?―ホタル・クラゲからミミズ・クモヒトデまで(生きもの好きの自然ガイド「このは」〈No.10〉) の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    闇夜に浮かぶ小さな光―陸の光る生きもの
    なぜ光る?生きものが光を放つ理由とは
    生物発光のメカニズムに迫る
    生物発光の応用
    発光生物学7つのエピソード
    光る生きもの観察
    海に瞬く光の軌跡―海の光る生きもの
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大場 裕一(オオバ ユウイチ)
    発光生物学者。現在、名古屋大学大学院生命農学研究科助教
  • 出版社からのコメント

    ホタルやクラゲ ホタルイカ、きのこ、ヒトデ、ミミズなど光る生き物の魅力と生活 観察のコツを写真とイラストを使い解説する入門書
  • 著者について

    大場裕一 (オオバユウイチ)
    発光生物学者。現在、名古屋大学大学院生命農学研究科助教。8人の学生さんたちと一緒に、毎日ひたすら発光生物のことを議論し、調査し、研究に猛進している。身近なところにあるのに誰も気がついていなかった発光生物や発光現象を発見し、スポットを当てるのが楽しい。趣味は、発光生物の描かれている浮世絵や磁気などのコレクション。発光生物に関する古書籍も集めている。仕事と趣味が完全に融合しているのはありがたいが、他の社会一般のことには滅法疎い。著書『ホタルの光は、なぞだらけ』(くもん出版)は2014年度の青少年読書感想文全国コンクールの課題図書。 

光る生きものはなぜ光る?―ホタル・クラゲからミミズ・クモヒトデまで(生きもの好きの自然ガイド「このは」〈No.10〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:文一総合出版
著者名:大場 裕一(著)
発行年月日:2015/08/08
ISBN-10:4829973897
ISBN-13:9784829973899
判型:規大
対象:一般
発行形態:単行本
内容:生物学
言語:日本語
ページ数:112ページ
縦:26cm
横:21cm
その他:光る生きものはなぜ光る?-ホタル・クラゲからミミズ・クモヒトデまで-
他の文一総合出版の書籍を探す

    文一総合出版 光る生きものはなぜ光る?―ホタル・クラゲからミミズ・クモヒトデまで(生きもの好きの自然ガイド「このは」〈No.10〉) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!