東京零年 [単行本]
    • 東京零年 [単行本]

    • ¥2,05262ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2018年9月21日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002378766

東京零年 [単行本]

価格:¥2,052(税込)
ポイント:62ポイント(3%還元)(¥62相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2018年9月21日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社
販売開始日:2015/08/05
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 193319位

東京零年 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    脳出血で倒れ介護施設に入所している永沢浩介が、TV番組に一瞬だけ映った男を見て発作を起こした。呼び出された娘の亜紀は、たどたどしく喋る父の口から衝撃の一言を聞く。「ゆあさ」―それは昔殺されたはずの男・湯浅道男のことだった。元検察官の父・重治が湯浅の死に関与していた事を知った健司は、真相を解明すべく亜紀とともに動き出す。時は遡り数年前、エリート検察官の重治、反権力ジャーナリストの浩介、その補佐を務める湯浅。圧倒的な権力を武器に時代から人を消した男と消された男がいた―。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    赤川 次郎(アカガワ ジロウ)
    1948年福岡県生まれ。桐朋高等学校卒業。76年、サラリーマン生活のなかで執筆した「幽霊列車」で第一五回オール讀物推理小説新人賞を受賞。以後、幅広い分野の小説を発表し、2005年、第九回日本ミステリー文学大賞を受賞
  • 内容紹介

    死んだはずの男・湯浅道男が生きていることを知った亜紀と健司は、事件の真相を解明するために動き出す。しかし、待ち受けていたのは抗いようのない公権力の壁だった。圧巻の社会派サスペンス!

東京零年 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社
著者名:赤川 次郎(著)
発行年月日:2015/08/10
ISBN-10:4087716139
ISBN-13:9784087716139
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:500ページ
縦:20cm

    集英社 東京零年 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!