生きる―劉連仁の物語 [単行本]
    • 生きる―劉連仁の物語 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年10月9日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002388622

生きる―劉連仁の物語 [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年10月9日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:童心社
販売開始日: 2015/07/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

生きる―劉連仁の物語 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    1944年9月、日本軍により中国から連れ去られた劉連仁。苛酷な炭鉱労働から逃亡し北海道の山中で一人、13年間生き抜いた。奪われた人としての尊厳をとり戻すための孤独な闘いの物語。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    人間狩り

    とらわれの身
    北へ
    生き地獄
    脱出
    再会
    試練
    別れ
    新たな道
    冬とのたたかい
    海へ
    生きる
    ひとりの道
    リンゴと銃剣
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    森越 智子(モリコシ トモコ)
    1958年北海道小樽市生まれ。北方文藝編集部を経て、2001年NGO「子どもの権利ネットワーク南北海道」設立、子どもの権利条約の普及、民間による「子ども白書」の作成など子どもの権利擁護の活動を続ける。日本児童文学者協会会員。全国児童文学同人誌連絡会「季節風」同人

    谷口 広樹(タニグチ ヒロキ)
    1957年神奈川県生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科修了。日本橋高島屋宣伝部(現在ATA)を経て、1983年bise inc.を設立。現在、東京工芸大学芸術学部デザイン学科教授。TIS会員
  • 出版社からのコメント

    1944年9月日本軍により強制連行された劉連仁。苛酷な炭坑労働から逃亡し北海道の山中で一人、13年間生き抜いた魂の記録
  • 著者について

    森越 智子 (モリコシ トモコ)


    谷口 広樹 (タニグチ ヒロキ)

生きる―劉連仁の物語 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:童心社
著者名:森越 智子(作)/谷口 広樹(絵)
発行年月日:2015/07/03
ISBN-10:4494020427
ISBN-13:9784494020423
判型:B6
対象:児童
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:238ページ
縦:20cm
他の童心社の書籍を探す

    童心社 生きる―劉連仁の物語 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!