日本鉄道歌謡史〈2〉戦後復興~東日本大震災 [単行本]
    • 日本鉄道歌謡史〈2〉戦後復興~東日本大震災 [単行本]

    • ¥4,620139ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月22日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002392729

日本鉄道歌謡史〈2〉戦後復興~東日本大震災 [単行本]

価格:¥4,620(税込)
ポイント:139ポイント(3%還元)(¥139相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月22日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:みすず書房
販売開始日: 2015/08/11
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

日本鉄道歌謡史〈2〉戦後復興~東日本大震災 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    鉄道ソングから“戦後”が聞こえてくる。再出発、高度経済成長、マイホーム、自分探し、現実感の変容、原発事故…。そして私たちはどこへ向かおうとしているのか。歌に聞く戦後史。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    5 戦後復興と鉄道(夜のプラットホーム(詞・奥野椰子夫/曲・服部良一/歌・二葉あき子)―一九四七年
    僕は特急の機関士で(東海道の巻)(詞/曲・三木鶏郎/歌・三木鶏郎ほか)―一九五〇年 ほか)
    6 故郷と鉄道(リンゴ村から(詞・矢野亮/曲・林伊佐緒/歌・三橋美智也)―一九五六年
    ああ上野駅(詞・関口義明/曲・荒井英一/歌・井沢八郎)―一九六四年 ほか)
    7 別れと鉄道(花嫁(詞・北山修/曲・坂庭省吾、端田宣彦/歌・はしだのりひことクライマックス)―一九七一年
    どうにかなるさ(詞・山上路夫/曲&歌・かまやつひろし)―一九七〇年 ほか)
    8 鉄道という記号(公園のD51(詞/曲/歌・友部正人)―一九七三年
    シンデレラ・エクスプレス(詞/曲/歌・松任谷由実)―一九八五年 ほか)
    9 さよならバビロン(さよならバビロン(詞/曲/歌・リクルマイ)―二〇一二年)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    松村 洋(マツムラ ヒロシ)
    1952年大阪生まれ。音楽評論家。考察対象はポピュラー音楽全般、とくに沖縄の音楽文化、タイを中心とした東南アジアのポピュラー音楽文化、日本流行歌史
  • 出版社からのコメント

    明治から現在まで、歌謡曲、ポップス、唱歌などから、鉄道を歌った歌をピックアップし、描かれた情景から日本の近現代史を読み解く。
  • 内容紹介

    ■鉄道は人びとの暮らしを変え、社会を変えた。また、人びとの暮らしの変化、社会の変化は、鉄道を変えた。では、何がどう変わったのか。
    ■鉄道は近代国家日本の建設と、人びとの生活の近代化を推し進める強力な要因だったと、しばしば指摘される。そうだとすれば、鉄道の姿を通して、この国の人びとが体験した近代化の諸相を探ることが可能なはずだ。ただし、近代化を天下国家の視点ではなく、平凡な生活者の視点から捉える。
    ■多くの人びとにとって、鉄道が体現していた近代とはどのようなものだったのか。鉄道は庶民の意識や暮らしをどう近代化したのか。人びとの暮らしの近代化は、逆に鉄道をどう変えたのか。それらを時間の流れに沿って考察する。
    ■その際、鉄道を歌った庶民的な流行歌や愛唱歌などが格好の手がかりとなる。鉄道の歌を通して、人びとが体験した近代化のさまざまな側面を考える。さらに、私たちの社会が今、どのような未来に向かおうしているのか、も考える。
    ■著者・松村洋氏における鉄道への関心と音楽研究の専門家であることが見事に結びつき、本書は完成した。類のない切り口の大衆文化史。

日本鉄道歌謡史〈2〉戦後復興~東日本大震災 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:松村 洋(著)
発行年月日:2015/08/10
ISBN-10:4622079356
ISBN-13:9784622079354
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:日本歴史
言語:日本語
ページ数:324ページ ※280-604P
縦:20cm
その他:戦後復興~東日本大震災
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 日本鉄道歌謡史〈2〉戦後復興~東日本大震災 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!