ARROW/アロー<ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス [Blu-ray Disc]
    • ARROW/アロー<ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス [Blu-ray Disc]

    • ¥3,390339ポイント(10%還元)
    • お取り寄せ
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス [Blu-ray Disc]
100000009002393900

ARROW/アロー<ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス [Blu-ray Disc]

  • Blu-ray
  • 5.0
希望小売価格:¥6,788
価格:¥3,390(税込)(希望小売価格より¥3,398の値引き)
ポイント:339ポイント(10%還元)(¥339相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
販売開始日: 2015/09/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ARROW/アロー<ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス の 商品概要

  • 特典

    映像特典収録
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 1 汚れた街
    ストーリー
    億万長者でプレイボーイのオリバー・クイーンは、海難事故で死んだと思われていたが、5年後、太平洋の孤島で生きていたことが判明する。故郷のスターリング・シティに戻ったオリバーは、以前の生活に戻ったように見えたが、実は謎のヒーロー“アロー”として街を腐敗させる巨悪と戦う別の顔を持っていた。オリバーが島で生き延びた5年もの間に一体何か起きたのか、すべてが謎に包まれている。そして、オリバーの元恋人のローレル・ランスと彼女の父親クエンティン・ランス刑事には彼を許せない理由があった。
    シリーズストーリー
    都会の闇を射抜け。/二つの宿命を背負う、新たなヒーロー誕生。/表の顔は、億万長者のプレイボーイ。真の姿は、街の運命を背負い、巨悪と闘う弓矢の名手。/誰もが待っていた痛快ヒーローアクション、ついに日本上陸!
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 2 父への誓い
    ストーリー
    自分の死亡証明書を無効にするため裁判所へ行ったオリバーは、そこでローレルにばったり会う。ローレルは、中国の犯罪組織から賄賂をもらい麻薬の密輸を見逃していたマーティン・ソマーズを起訴していた。マーティンが父の手帳に載るほどの悪徳実業家だと知ったオリバーは、ローレルを守ろうとするが、マーティンは殺し屋チャイナ・ホワイトを使いローレルを殺そうとしていた。一方モイラは、オリバーにクイーン社を継いでほしいと頼む。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 3 凶弾
    ストーリー
    悪事を働いては責任逃れをし続けるジェームズ・ホルダーに、オリバーが詰め寄ったその時、何者かがホルダーを撃ち殺してしまう。オリバーは、そのガンマンの正体が“デッドショット”であり、倒産した会社の競売で落札を狙う入札予定者を殺していることを突き止める。入札予定者の中に義父ウォルターがいることを知ったオリバーは、ランス刑事に協力を求めるが、その結果恐ろしい事件が起きる。一方、ローレルとトミーは、オリバーと思わぬ所で会い、気まずい思いをする。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 4 交錯する想い
    ストーリー
    オリバーは、どうすればローレルが以前のように接してくれるのか分からず困っていたが、妹テアが、あるヒントを与えてくれる。そんな中、オリバーはピーター・デクランが妻殺しの罪で死刑宣告を受けたことを知る。ピーターが極悪犯の罠にはめられたことを突き止めたオリバーは、“アロー”になってローレルに近づき、ピーターの無実を訴える。一方、ウォルターは、モイラが彼に無断で260万ドルを引き出していることに気づき、フェリシティ・スモークに調査を依頼していた。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 5 傷痕
    ストーリー
    ランス刑事に殺人容疑で逮捕されたオリバーは、母モイラに「弁護人はローレルに」と頼む。ローレルは弁護を引き受けるが、それは法廷で父と対決することを意味していた。オリバーは、自分が無実であることをランスに納得させるため、ポリグラフ検査を受けることを申し出る。だが、島にはほかには誰もいなかったのかとという質問に、オリバーの頭の中で、最初の傷を負った時の映像が蘇る。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 6 正すべきもの
    ストーリー
    ロイヤルフラッシュ・ギャングがスターリング・シティの銀行を襲い、非番で居合わせた警官が事件に巻き込まれる。ディグルはオリバーに、父ロバートの手帳に名前がある悪党を倒すだけでなく、もっと市民の役に立つべきだと説き、オリバーは警官とともにギャングを追うことになる。一方、トミーから人間関係についてのアドバイスを求められたテアは、話がローレルのことになり不審に思う。一方、モイラは、オリバーが自分との約束をよく破ることに傷ついていた。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 7 復讐の女神
    ストーリー
    路上で建設会社の男と話していたオリバーの母モイラが、突然現れたバイクライダーに狙撃され、男は死亡、モイラは軽傷を負う。オリバーは、そのライダーがマフィアのフランク・バーティネリの娘ヘレナだということや、彼女が恐ろしい秘密を持っていることを突き止める。そしてオリバーは、ヘレナの前ではなぜか自分をさらけ出せることに気づき戸惑う。一方トミーは、ようやくローレルをディナーに連れ出すが、支払いをする時に思わぬ事態が起こる。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 8 歪んだ心
    ストーリー
    オリバーは、ヘレナと親密になり、彼女をパートナーとして育てるために弓矢の使い方を指導する。ヘレナが信用できる人物かどうか疑わしいと思っているディグルは、彼女に秘密まで教えているオリバーに厳しく忠告するが、オリバーは聞こうとしない。だが、ヘレナが正義のようにかざす“復讐”に対する執着心を知ったとき、オリバーは、彼女が自分の手には負えないことに気づく。そんな中ヘレナがトライアドのリーダーを殺害し、大混乱になる。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 9 新たな闇
    ストーリー
    オリバーと彼の父が行方不明になって以来、モイラとテアがクリスマスを祝っていないことを知り、オリバーは、家族で祝うクリスマス・パーティーを計画する。オリバーは、クイーン家に失われた家族の時間を取り戻したいと思っていた。一方、トミーは、ローレルにクリスマスを一緒に過ごそうと誘うが、ローレルは、クリスマスは彼女にとって妹サラの誕生日でもあるので父と静かに過ごしたい、と答える。ローレルの父は、まだサラの死を受け止められないでいたのだ。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 10 憎しみの炎
    ストーリー
    オリバーは、模倣犯に打ち負かされたことで自信を失い、しばらく“アロー”を休業していた。だが、ローレルから、消防士の不審な死について捜査するのをアローに手伝ってほしいと言われた時、オリバーはためらいながらも承諾せざるを得なかった。しかし、そのためらいのせいで、オリバーは命に関わるほど危険な状態に陥る。一方、トミーは、消防士たちのために慈善興行を行い、テアは、母モイラをうつ状態から脱出させようと努力する。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 11 信じるということ
    ストーリー
    アローは、ディグルのアフガニスタン時代の上官であり、恩人でもあるテッド・ゲイナーを次のターゲットに定める。オリバーは、最近起きた現金輸送車強奪事件の首謀者をテッドと見ているが、ディグルはテッドを庇うばかりか、彼の警備会社でオリバーの監視まで引き受ける。オリバーはどうにかテッドに近づき、ディグルとの関係を不和にしようとするが…。そんな中、テアが母モイラとマルコムの浮気を疑う一方、トミーとローレルはマルコムとのディナーで気まずい思いをする。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 12 ヴァーティゴ
    ストーリー
    オリバーの妹テアが“ヴァーティゴ”と呼ばれるドラッグを使用して車を運転し、警察に捕まる。オリバーは、妹を刑務所から出すためには“伯爵”と呼ばれている麻薬ディーラーを捜すしか方法はないと判断し、昔の女友達で風紀犯罪取締官のマッケナ・ホールに助けを求める。ローレルも父のランス刑事にテアの罪の軽減を働きかけてくれるよう頼んでいた。そんな中、オリバーはフェリシティから、母モイラに関するショッキングな事実を告げられる。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 13 揺らぐ絆
    ストーリー
    最近釈放されたばかりのサイラス・バンチという極悪犯罪人が、スターリング・シティに戻ってくる。この町の闇社会における地位を再び揺るぎないものにするため、サイラスが最初に倒そうとしているのは、最大の敵、アローだ。一方、オリバーは父の手帳を見せながら、リストに名前が書かれている人物についてモイラに質問する。その頃、娘のローレルを利用してアローをおびき出そうとしていたランス刑事は致命的なミスを犯し、ローレルがサイラスに狙われることになってしまう。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 14 オデュッセイア
    ストーリー
    オリバーは撃たれた後、思いも寄らない人物、フェリシティに助けを求める。ディグルは、死にそうになっているオリバーを引きずって隠れ家まで連れてきたフェリシティを見て愕然とするが、フェリシティと力を合わせてオリバーの命を救おうとする。そして、オリバーは生と死の間をさまよいながら、島で起こった重大な事件のフラッシュバックを見ている。それは、新しい友人スレイド・ウィルソンと試みた大胆不敵な脱走劇だった。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 15 盗まれた宝物
    ストーリー
    フェリシティに「仕事ばかりで遊びがない」と言われ、オリバーは風俗取締官のマッケナ・ホール刑事にデートを申し込む。だがその頃“ドジャー(いかさま師)”という名の宝石泥棒がスターリング・シティに侵入し、オリバーと親しいある人物を狙っていた。一方、ローレルの下で働いているテアは、ロイ・ハーパーという、とてもすばしこいスリにハンドバッグを盗まれてしまう。そんな中モイラは、マルコムに対して行動を起こす。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 16 暗殺依頼
    ストーリー
    オリバーとディグルは“デッドショット”がまだ生きていて、次のターゲットをマルコムに定めていることを知る。そんな中、スターリング・シティに貢献したマルコムは、自らが主催する慈善パーティーにトミーを招待するが、トミーは辞退する。また、オリバーは父親との関係について悩んでいる友人に、「関係を修復できるのは今だけだから早くしたほうがいい」と後押しする。一方、オリバーは、マッケナとの新しい関係とアローとしての任務の間で葛藤する。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 17 女神の暴走
    ストーリー
    ナイトクラブのオープンと新しいロマンス。オリバーは、スターリング・シティに戻って以来の幸せな時を過ごしていた。だが、町に戻ってきたオリバーの元恋人ヘレナは、大切なものと大切な人すべてを脅かす存在となっていた。一方、ローレルの生みの母親ダイナが現れ、サラが生きていると言い張りローレルと父親を困惑させる。テアは、ロイにオリバーのクラブでの仕事を世話するが、彼は犯罪人生からなかなか抜けられない。EDMの大スター、スティーブ・アオキ(本人)が登場。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 18 救世主
    ストーリー
    自身を“救済者”と呼ぶ怒れる男が、自分の基準で悪事を働いたと勝手に断定した近隣の人々を立て続けに誘拐し、 “罰する”と称して殺していく。さらに悪いことに、男は殺人の映像をネットで公開した上、アローの自警主義に触発されたと公言する。オリバーは、この声明に戦慄し、“救済者”を阻止するために全力を尽くすと誓う。そして、ロイが誘拐されたとテアが涙ながらに訴えたとき、オリバーの怒りは最高潮に達する。一方、ローレルは「サラは生きている」という母の言葉を父が信じ始めたことに驚く。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 19 使命と友情
    ストーリー
    若い女性が、オリバーのナイトクラブで開かれたパーティーの後、痛ましい死を遂げ、オリバーとトミーは、死因は麻薬の“ヴァーティゴ”だと知らされる。オリバーは、麻薬ディーラー“伯爵”がいる精神科病院に駆けつけるが、彼は麻薬の取引などできる状態ではなかった。だが“伯爵”が病院から逃げ出すと、スターリング・シティは、麻薬がらみの暴力であふれる。オリバーたちは“伯爵”を追跡し、トミーの身の潔白を証明しようとする。そんな中、オリバーの脳裏には、島で学んだある教訓が蘇っていた。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 20 二つの道
    ストーリー
    “デッドショット”が、海外に駐在するアメリカ大使ら数人を殺害し、スターリング・シティに戻ってくる。オリバー、ディグル、フェリシティの3人は、A.R.G.U.S.がおとり捜査によって生きたままデッドショットの身柄を拘束しようとしていることを突き止める。そしてディグルは、兄弟を殺したデッドショットの殺害を決意する。一方、ローレルがある目撃者を守るために思い切った手段に出たため、それが原因でトミーとオリバーの間に摩擦が生じる。また同じ頃オリバーは、島で弓の扱いを教え自信を与えてくれたある人物を思い出していた。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 21 密議
    ストーリー
    オリバーは、トミーやディグルとの関係を修復するのは難しいと判断し、リストに載った次のターゲットに意識を集中しようとする。フェリシティは、不正を働いた会計士のコンピューターを調査してつかんだ情報が、オリバーのウォルター捜しに有用だと気づく。情報を確認したオリバーは、現場でのフェリシティを初めて信用しようとする。一方、マルコムが妻の殺害についての痛々しい事実をロバート・クイーンとフランク・チェンに暴露したことが判明する。そんな中、トミーはある真実を告げ、ローレルを驚かす。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 22 迫りくる悪夢
    ストーリー
    マルコム・マーリンは、地震学者との仕事を終わらせようとし、マーリン・グローバル・グループは、闇に包まれていた秘密を明らかにする。オリバーは、ついにダーク・アーチャーと対決することになる。そして、オリバーがスターリング・シティを救うためには、どんな方法を使ってでもダーク・アーチャーに勝たなければならなかった。一方、トミーから真実を告げられたローレルは、ある決意を固める。そんな中、オリバーは、島にいた時ジェット機を射落とそうとした男のことを思い出していた。
  • ■ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 23 犠牲
    ストーリー
    オリバーとディグルは、ダーク・アーチャーが怒りを爆発させ復讐の鬼と化すのをどうにか阻止する。トミーとオリバーの関係はすでに悪化していたが、オリバーがローレルとのことをトミーに話すと、2人の関係はますます悪くなる。テアは、ロイを捜すことに夢中になり危険な区域に足を踏み入れてしまう。そして身の危険に気づいた時、彼女はすでにマルコムの恐ろしい策略に巻き込まれていた。一方、島では、オリバーが生きるか死ぬかの戦いに巻き込まれていた。壮大なスケールで繰り広げられるシーズン・フィナーレ。

ARROW/アロー<ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス の商品スペック

発売日
2015/09/16
フォーマット
Blu-ray
総ディスク枚数
4枚
時間
1042分
特典
未公開シーン集 第1話 第2話 第3話 第5話
未公開シーン集 第7話 第12話
未公開シーン集 第17話
未公開シーン集 第20話 第21話 第23話
新たなヒーロー誕生
究極のアクションを目指して
NG&オフショット集
商品仕様
ヒットチャート区分:洋画
プロモーション備考:本編967分+特典75分
画面アスペクト:ビスタサイズ=16:9LB
施策区分:通常盤
収録時間:17時間22分
発売会社:ワーナーエンターテイメントジャパン
販売会社:ワーナーエンターテイメントジャパン
品番:1000577912
テレビ方式:1080p
音声方式:英語ドルビーデジタル5.1chサラウンド/英語5.1chサラウンド
色彩:カラー
製作国:アメリカ
製作年:2013年
動画規格:H.264/MPEG-4 AVC
メディア:Blu-ray Disc
出演:ケイティ・キャシディ/コリン・ドネル/スティーヴン・アメル
ジャンル:アドベンチャー/アクション
枚数:4 枚
曲目数:23  
原題:ARROW S1 COMPLETE BOX
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 1 汚れた街
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 2 父への誓い
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 3 凶弾
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 4 交錯する想い
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 5 傷痕
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 6 正すべきもの
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 7 復讐の女神
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 8 歪んだ心
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 9 新たな闇
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 10 憎しみの炎
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 11 信じるということ
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 12 ヴァーティゴ
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 13 揺らぐ絆
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 14 オデュッセイア
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 15 盗まれた宝物
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 16 暗殺依頼
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 17 女神の暴走
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 18 救世主
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 19 使命と友情
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 20 二つの道
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 21 密議
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 22 迫りくる悪夢
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉
ARROW/アロー<ファースト・シーズン> EPISODE 23 犠牲
製作総指揮
グレッグ・バーランティ
マーク・グッゲンハイム
アンドリュー・クライスバーグ
キャスト
オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス:ケイティ・キャシディ
トミー・マーリン:コリン・ドネル
ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン:ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン:スザンナ・トンプソン
クエンティン・ランス:ポール・ブラックソーン
翻訳
島田由美子
中村久世
藤澤睦実
オリバー・クイーン
日野聡
ダイナ・"ローレル"・ランス
小林沙苗
トミー・マーリン
伊藤健太郎
ジョン・ディグル
三宅健太
テア・クイーン
坂井恭子
モイラ・クイーン
佐々木優子
クエンティン・ランス
内田直哉

    ARROW/アロー<ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス [Blu-ray Disc] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!