ジャン=ジャック・ルソー問題 新装版 [単行本]
    • ジャン=ジャック・ルソー問題 新装版 [単行本]

    • ¥2,53076ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002401424

ジャン=ジャック・ルソー問題 新装版 [単行本]

価格:¥2,530(税込)
ポイント:76ポイント(3%還元)(¥76相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:みすず書房
販売開始日: 2015/07/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ジャン=ジャック・ルソー問題 新装版 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    人が近代について考える時、ルソーの存在はつねに新しく、つねに重要な「問題」として発現してくる。安易な一般化を許さぬ、逆説にみちた近代思想の父・ルソーの生き生きとした「精神の運動」の内部へ深く沈潜することにより独自・鮮明なルソー像を描出した、カッシーラーによるルソー解読のための先駆的・基本的著作。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    カッシーラー,E.(カッシーラー,E./Cassirer,Ernst)
    ドイツの哲学者。1874年旧ドイツ領ブレスラウ(現ポーランド領ヴロツワフ)に生まれる。ヘルマン・コーエンの下でカント哲学を学び、マールブルク学派の一人に教えあげられるが、近代認識論史の大著がある『近代の哲学と科学における認識問題』(1‐3巻、1906‐1920、4巻、1950)や『実体概念と関数概念』(1910)で独自の立場を確立し、さらに『シンボル形式の哲学』(1923‐1929)で言語・神話・宗教・芸術などを包括する文化哲学の体系をつくりあげた

    生松 敬三(イキマツ ケイゾウ)
    1928年東京に生まれる。1950年東京大学文学部哲学科卒業。元中央大学教授。1984年歿

ジャン=ジャック・ルソー問題 新装版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:E. カッシーラー(著)/生松 敬三(訳)
発行年月日:2015/07/24
ISBN-10:4622079275
ISBN-13:9784622079279
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:哲学
ページ数:110ページ
縦:20cm
その他: 原書名: DAS PROBLEM JEAN-JACQUES ROUSSEAU〈Cassirer,Ernst〉
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 ジャン=ジャック・ルソー問題 新装版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!