へいきの平太郎―稲生物怪物語 [単行本]
    • へいきの平太郎―稲生物怪物語 [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002406095

へいきの平太郎―稲生物怪物語 [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ロクリン社
販売開始日: 2015/08/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

へいきの平太郎―稲生物怪物語 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    怖いもの知らずのお侍、平太郎の屋敷には、ある出来事をきっかけに毎晩いろんな妖怪が現れるようになりました。妖怪たちは、あの手この手を使って平太郎を怖がらせようと挑んできます。妖怪と平太郎の1ヶ月におよぶ根比べ!江戸時代にほんとうにあった怪談話…といわれています。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    肝っ玉くらべ;たたり石;百物語;一つ目小僧とけむくじゃら;あやかし行灯と水びたし;逆さ生首と青ヒョウタン;真夏の氷とカニ目石;顔だけばあさん;見越し入道と空飛ぶ槍;空飛ぶ塩俵と割れ頭の定八;景山亮太夫;転がるたらいと踊るすりこぎ;巨大ガマと燃える石;あやかしの杵とベロ出しばあさん;トントサココニとべたべた畳;ふえる手と目玉おでん;消えた刀と浮かぶ菓子鉢;天井畳と跳ねる錫杖;にせものの平太郎;ぼた餅騒動;影学者とシュロぼうき;散らかしお化けと七色蜂の巣;虹色チョウチョと虫捕り網;青入道となでなで女;くるくる昼夜と輪ちがい顔;めいわく虚無僧と星のかけら;灰吹き頭と壁の顔;山本五郎左衛門;魔の木槌と氏神さま;百鬼行
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    寮 美千子(リョウ ミチコ)
    1955年、東京生まれ、千葉育ち。外務省、広告制作会社勤務を経て、1986年、毎日童話新人賞受賞、作家活動を始める。絵本、ノンフィクション、小説、詩、オペラや朗読劇の脚本とジャンルを広げ、2005年、長編小説『楽園の鳥』(講談社)で泉鏡花文学賞を受賞

    クロガネ ジンザ(クロガネ ジンザ)
    1971年、埼玉県生まれ。専門学校卒業後、漫画家アシスタントを経て、1994年、「月刊コミックNORA」(学習研究社)で佳作を受賞しデビュー。その後読み切り作品を3本掲載。イメージキャラクター採用歴に、奈良の「まんとくん」、青森浅虫水族館の「ここる」。シンボルマーク採用歴に、「埼玉県鴻巣市のシンボルマーク」がある。その他入賞歴多数。現在はイラスト業をメインに活動中
  • 内容紹介

    怖いもの知らずのお侍、平太郎の屋敷には、ある出来事をきっかけに毎晩いろんな妖怪が現れるようになりました。

    妖怪たちは、あの手この手を使って平太郎を怖がらせようと挑んできます。妖怪と平太郎の1ヶ月におよぶ根比べ!

    江戸時代にほんとうにあった怪談話……といわれています。

    広島県三次市に伝わる「稲生物怪録絵巻」を元に、いくつものお話しをあわせて、一つにしたものです。

へいきの平太郎―稲生物怪物語 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ロクリン社
著者名:寮 美千子(文)/クロガネ ジンザ(絵)
発行年月日:2015/07/27
ISBN-10:4907542194
ISBN-13:9784907542191
判型:B5
対象:児童
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:66ページ
縦:23cm
横:16cm
他のロクリン社の書籍を探す

    ロクリン社 へいきの平太郎―稲生物怪物語 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!