ミニ旋盤マスターブック―基礎から応用までよくわかる [単行本]

販売休止中です

    • ミニ旋盤マスターブック―基礎から応用までよくわかる [単行本]

    • ¥2,64080ポイント(3%還元)
100000009002407310

ミニ旋盤マスターブック―基礎から応用までよくわかる [単行本]

  • 5.0
価格:¥2,640(税込)
ポイント:80ポイント(3%還元)(¥80相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:誠文堂新光社
販売開始日: 2015/10/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

ミニ旋盤マスターブック―基礎から応用までよくわかる の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 ミニ旋盤の構造(ミニ旋盤の特徴;各部名称 ほか)
    2 基本切削(切削条件;切削面荒れの原因と対策 ほか)
    3 応用切削(穴あけ;ネジ切り ほか)
    4 自作ツールと特殊加工(バイトの成形;旋盤作業で役に立つ治具 ほか)
    巻末付録(材料特性表;自作ツール図面)
  • 出版社からのコメント

    ミニ旋盤をハイレベルに使いこなすための、旋盤のしくみから、使い方、さらに高度な補助具の作り方までを完全解説する一冊。
  • 内容紹介

    ミニ旋盤の使い方において、素材や刃物の違いによる回転数や切り込み量など、切削技術の根本から懇切丁寧に解説。
    切削面の荒れや機材のビビりなどの対策を紹介。

    基本的な切削技法から、応用切削としては両センター加工、テーパーや球面、ローレット加工などの旋盤ならではの削り出しかたなど、さまざまな加工技術を紹介。
    ミニ旋盤によるネジ切り技術の応用では、横送りと主軸回転角度の連動を調節することによって、二条ネジやスクリューなどの複雑な形状を切削する。
    偏心軸の作成では、三つ爪チャックの取り付け順序を変えることによっての偏心固定を紹介。
    また、バイトや様々な治具も紹介。

    巻末付録には材料特性表と、主軸割り出しストッパー・主軸手回しハンドル・ダイスホルダーなどの自作ツール図面を掲載。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    平尾 尚武(ヒラオ ナオタケ)
    1975年、山口県生まれ。2007年、埼玉大学理工学研究科博士後期課程修了、博士(Ph.D)。2002年、ものつくり大学製造学科非常勤講師。2010年から、株式会社アグリクラスターにて地中熱ヒートポンプシステムの研究に従事(現在、研究開発室室長)。2011年、ものつくり大学客員准教授
  • 著者について

    平尾 尚武 (ヒラオ ナオタケ)
    平尾 尚武:ものつくり大学製造学部準教授。スターリングエンジンの製作教室などを開催し、広く「ものつくり」の楽しさを教える活動をしている。

ミニ旋盤マスターブック―基礎から応用までよくわかる の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:平尾 尚武(著)
発行年月日:2015/10/19
ISBN-10:4416615795
ISBN-13:9784416615799
判型:A5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:機械
言語:日本語
ページ数:351ページ
縦:21cm
他の誠文堂新光社の書籍を探す

    誠文堂新光社 ミニ旋盤マスターブック―基礎から応用までよくわかる [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!