知命と立命(安岡正篤人間学講話) [単行本]
    • 知命と立命(安岡正篤人間学講話) [単行本]

    • ¥1,87057ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月18日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002409673

知命と立命(安岡正篤人間学講話) [単行本]

価格:¥1,870(税込)
ポイント:57ポイント(3%還元)(¥57相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月18日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:プレジデント社
販売開始日:2015/08/08
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 82701位

知命と立命(安岡正篤人間学講話) [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 人間学とは何か(何のために学ぶのか
    伝統と節義に基づく人間学)
    2 東洋哲学の精粋(活機と殺機
    「命」とは何か
    運命は自分で作るもの
    国家の運命
    「真の自己」の発見
    東洋哲学の妙味)
    3 達人の人生哲学(君子は自ら反る(孟子)
    禍福終始を知って惑わず(荀子)
    書を読まざれば面目憎むべし(黄山谷)
    倹以て徳を養う(諸葛孔明)
    志はまさに高遠を存し(諸葛孔明)
    刻〓(れい)して自立す
    閑是非・閑煩悩を省了す(王陽明)
    天網恢恢、疎にして漏らさず(老子))
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    安岡 正篤(ヤスオカ マサヒロ)
    明治31年(1898)、大阪市生まれ。大阪府立四條畷中学、第一高等学校を経て、大正11年、東京帝国大学法学部政治学科卒業。東洋政治哲学・人物学の権威。既に二十代後半から陽明学者として政財界、陸海軍関係者に広く知られ、昭和2年に(財)金〓(けい)学院、同6年に日本農士学校を創立、東洋思想の研究と後進の育成に従事。戦後、昭和24年に師友会を設立、財政界リーダーの啓発・教化につとめ歴代首相より諮問を受く。58年12月逝去

知命と立命(安岡正篤人間学講話) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:プレジデント社
著者名:安岡 正篤(著)
発行年月日:2015/08/18
ISBN-10:4833421429
ISBN-13:9784833421423
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:哲学
ページ数:286ページ
縦:20cm

    プレジデント社 知命と立命(安岡正篤人間学講話) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!