私たちの国に起きたこと(小学館新書) [新書]
    • 私たちの国に起きたこと(小学館新書) [新書]

    • ¥83626ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
私たちの国に起きたこと(小学館新書) [新書]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009002439133

私たちの国に起きたこと(小学館新書) [新書]

価格:¥836(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2015/10/03
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

私たちの国に起きたこと(小学館新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「かよこは強い子。笑顔でいてね」―疎開に出る朝、かあちゃんがお守りと一緒にくれたその言葉だけを頼りに、焼け野原の東京をひとり生き抜いた11歳の少女。親戚に邪険にされても、社会の無情に泣いても決して変わらなかったのは、両親の死を決して“無駄”にしないという強い決意だった…。昭和の爆笑王・林家三平と結婚・死別後も、おかみさんとして一門を支え続けている海老名香葉子さんが、自身の過酷な半生を通して綴る東京大空襲の真実とその後の日本人の苦悩と再生の物語。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 平和だった日々、そして、あの日(江戸時代から続く竿師の家;幸せな家族の音 ほか)
    第2章 焼け野原に立って(あの日に何が起きたのか;狙われた下町 ほか)
    第3章 幸せのかけら(竿忠を継ぐ喜兄ちゃん;「きっと幸せになるから」 ほか)
    第4章 語り継がなければいけないこと(私だけではない;言えずに生きる人々 ほか)
  • 内容紹介

    少女が立ちつくした焦土・東京の無情と人情

    1945年3月、11歳だった海老名さんは、疎開先で東京が空襲を受け焼け野原になったことを知る。願いもむなしく、両親・兄弟は亡くなっていた。
    突然一人きりになってしまった少女は親戚を頼るが、どこでも「邪魔者」扱いされ、各地を転々とすることに。ずっと胸に抱いていたのは、疎開の日にかあちゃんが持たせてくれたお守りと、父ちゃんが疎開先に送ってきた手紙。そしてかあちゃんの「かよこは強い子。明るく生きていくのよ」の言葉。
    ある日、釣竿の名匠だった父のかつての顧客・三遊亭金馬と再会、家にいれてもらうことに。そこで出会った林家三平と結婚、4児をもうけるが、やっとつかんだ幸せもつかの間、三平ががんで死去。おかみさんとして一門を支えていくことを決意する。それでも続く戦争への怒り。
    長男・正蔵のテレビの仕事で生まれて初めて出かけた「家族の仇」アメリカの地。そこで、足を引きずるアメリカ人老紳士と出会う・・・・・・。
    海老名さんの過酷な半生を通して綴る、なかなか語られることの少ない東京大空襲の真実と、その後の日本人の苦悩と再生の物語。涙なくしては読めない、感動のノンフィクション。

    図書館選書
    東京大空襲で家族を失い、孤児となった11才の少女の過酷な運命。数々の苦難を乗り越え林家三平の妻となった後も、「あの日」を忘れない為に慰霊祭など活動を続ける海老名香葉子さんと、同世代の人々の再生の記録。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    海老名 香葉子(エビナ カヨコ)
    1933年、代々江戸和竿「竿忠」の家に生まれる。1945年、東京大空襲で兄ひとりを除く一家6人を失う。孤児として各地を転々とした後、18歳で落語家・林家三平と結婚。1980年三平師匠と死別後は、テレビコメンテーター、エッセイストとして活躍、全国で講演活動を続けながら一門を守っている

私たちの国に起きたこと(小学館新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:海老名 香葉子(著)
発行年月日:2015/10/06
ISBN-10:409825249X
ISBN-13:9784098252497
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:205ページ
縦:18cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 私たちの国に起きたこと(小学館新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!