恐怖箱 学校怪談 (仮) [文庫]

販売休止中です

    • 恐怖箱 学校怪談 (仮) [文庫]

    • ¥70422ポイント(3%還元)
100000009002444122

恐怖箱 学校怪談 (仮) [文庫]

加藤 一(編著)
価格:¥704(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
日本全国配達料金無料
出版社:竹書房
販売開始日:2015/11/28
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 76588位

恐怖箱 学校怪談 (仮) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    呪われた廃校舎、崇る机、死を呼ぶ教壇。明日から学校へ行くのが怖くなる戦慄の28話!
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    ぐるぐる(神沼三平太);二年C組の供養(つくね乱蔵);ランドセル(鳥飼誠);家庭訪問(渡部正和);斧(戸神重明);九階のトイレ(神沼三平太);しにものがかり(高田公太);校庭の大木(鳥飼誠);七不思議の鏡(戸神重明);伝統(加藤一);国際寮(上沼三平太);随時制作中(つくね乱蔵);人形 二話(鳥飼誠);よし、異常なし(ねこや堂);湖畔にて(加藤一);最後まで(鈴堂雲雀);約束の日(久田樹生);地下残存(橘百花);廃校(三雲央);ただ一人、死ねば、いい(戸神重明);古い学校(深澤夜);妾は(加藤一);授業参観(つくね乱蔵);彼はずっとそこにいる(高田公太);イシダ(鈴堂雲雀);あちらさんの席(渡部正和);蜜柑の味(雨宮敦司);僕達の先生(つくね乱蔵)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    加藤 一(カトウ ハジメ)
    1967年静岡県生まれ。人気実話怪談シリーズ『「怪」怖い話』四代目編著者として、冬版を担当。また新人発掘を目的とした実話怪談コンテスト「超‐1」を企画主宰、そこから生まれた新レーベル『恐怖箱』シリーズの箱詰め職人(編者)としても活躍中

恐怖箱 学校怪談 (仮) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:加藤 一(編著)
発行年月日:2015/12/05
ISBN-10:4801905382
ISBN-13:9784801905382
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:諸芸・娯楽
ページ数:223ページ
縦:15cm

    竹書房 恐怖箱 学校怪談 (仮) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!