幽遊菓庵-春寿堂の怪奇帳〈4〉(富士見L文庫) [文庫]
    • 幽遊菓庵-春寿堂の怪奇帳〈4〉(富士見L文庫) [文庫]

    • ¥71222ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002445449

幽遊菓庵-春寿堂の怪奇帳〈4〉(富士見L文庫) [文庫]

価格:¥712(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:角川書店
販売開始日:2015/11/14
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 617435位

幽遊菓庵-春寿堂の怪奇帳〈4〉(富士見L文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    名月の和菓子作りの頑張りで、高野山に無事春が訪れてから数ヶ月―春寿堂の大繁忙期、お盆を意識する時節が訪れていた。あやかしの来客が増える予感に、うんざりしつつも律儀に菓子を作る名月。だがやって来たのは『根の国水先案内協会』を名乗るいかにもな黒スーツ連中で、春寿堂の上に霊道を通すというお達しを突きつけてきたのだ。突然の立ち退き命令に、店主の狐神・玉藻が下した決断は…なんと京都行きで!?京都の地へと導かれていく、ご縁の不思議と和菓子の味わい。春寿堂の営みが辿りつく先は―?
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    霊道と根の国水先案内協会;七福神の柏餅と迷探偵あずき;和菓子定例会と黒狐;武神のどら焼きと消えずの火;狐と那由多
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    真鍋 卓(マナベ スグル)
    第2回ネクストファンタジア大賞銀賞を受賞し、マナベスグル名義でデビュー
  • 出版社からのコメント

    「京都へ向かうぞ。お主の縁を紡ぐ力には、期待しておるからな」
  • 内容紹介

    名月の活躍で高野山に春が訪れてから数ヶ月――和菓子屋さんの繁忙期、お盆を意識する頃合いが来た。だがそこへ舞い込んだのは、春寿堂に霊のための道を通すというお達しで!? 突然の立ち退き命令に、玉藻は……?

幽遊菓庵-春寿堂の怪奇帳〈4〉(富士見L文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:真鍋 卓(著)
発行年月日:2015/11/20
ISBN-10:4040707370
ISBN-13:9784040707372
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:334ページ
縦:15cm

    角川書店 幽遊菓庵-春寿堂の怪奇帳〈4〉(富士見L文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!