子どもにプログラミングを学ばせるべき6つの理由―「21世紀型スキル」で社会を生き抜く(できるビジネス) [単行本]
    • 子どもにプログラミングを学ばせるべき6つの理由―「21世紀型スキル」で社会を生き抜く(できるビジネス) [単行本]

    • ¥1,62049ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年8月22日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002449235

子どもにプログラミングを学ばせるべき6つの理由―「21世紀型スキル」で社会を生き抜く(できるビジネス) [単行本]

価格:¥1,620(税込)
ポイント:49ポイント(3%還元)(¥49相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年8月22日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:インプレス
販売開始日:2015/10/09
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 196482位

子どもにプログラミングを学ばせるべき6つの理由―「21世紀型スキル」で社会を生き抜く(できるビジネス) の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 なぜ子どもにプログラミングの教育が必要なのか?
    第2章 世界で進む子ども向けプログラミング教育
    第3章 今すぐ学べるスクールとその取り組み
    第4章 子どもと一緒に学べるウェブサービス&アプリ
    第5章 迷路ゲームを解いて教育効果を実感しよう
    第6章 ゲームを作って考え方や解き方がトレーニングできる
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    神谷 加代(カミヤ カヨ)
    教育ITライター。「教育×IT」をキーワードに教育機関で進むタブレット導入事例や、子供向けプログラミング教育、EdTech(教育系ベンチャー)関連の話題を中心にウェブメディア、書籍、雑誌などで執筆

    竹林 暁(タケバヤシ アキラ)
    株式会社TENTO代表取締役。ICT/プログラミングスクールTENTOの共同創立者・代表。長野県木曽郡出身。東京大学大学院総合文化研究科言語情報科学専攻にて認知言語学を学ぶ。教育者として、プログラマーとして、また認知研究者としてプログラミング教育の未来を常に考えている

子どもにプログラミングを学ばせるべき6つの理由―「21世紀型スキル」で社会を生き抜く(できるビジネス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:インプレス
著者名:神谷 加代(著)/できるシリーズ編集部(著)/竹林 暁(監修)
発行年月日:2015/10/11
ISBN-10:4844338285
ISBN-13:9784844338284
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
ページ数:222ページ
縦:21cm

    インプレス 子どもにプログラミングを学ばせるべき6つの理由―「21世紀型スキル」で社会を生き抜く(できるビジネス) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!