騙り虚無僧―十郎太からぶり控(学研M文庫) [文庫]

販売休止中です

    • 騙り虚無僧―十郎太からぶり控(学研M文庫) [文庫]

    • ¥68021ポイント(3%還元)
100000009002456799

騙り虚無僧―十郎太からぶり控(学研M文庫) [文庫]

価格:¥680(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
日本全国配達料金無料
出版社:学研パブリッシング
販売開始日:2009/11/12
ご確認事項:返品不可

騙り虚無僧―十郎太からぶり控(学研M文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    若い頃は絵師を目指したやもめの八州廻り野崎十郎太は、捕縛件数がさっぱり伸びず、周囲からは「からぶりの旦那」と呼ばれていた。ある時、上役である遠作さんから謎の虚無僧の素性を探るため、南上州行きを命じられる。その頃、上州古海村ではたび重なる領主からの無心に名主たちが手を焼いていた。そこで名主たちは借金を断るために、やって来た十郎太に、大量の米盗難があり、その虚無僧が盗賊の頭ではないかと吹き込んだ。名主たちの話を疑いつつも、十郎太はこの虚無僧の調べを開始したが…。第十五回歴史群像大賞優秀賞受賞作品。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    古沢 英治(フルサワ エイジ)
    1958年、群馬県生まれ。福島大学経済学部経済学科卒業。自動車部品メーカー人事課、音響機器メーカー人事課等の勤務を経て、現在、企業人事・労務問題コンサルタント。社会保険労務士。大泉古文書の会会員。2009年、『十郎太からぶり控 騙り虚無僧』で第十五回歴史群像大賞優秀賞

騙り虚無僧―十郎太からぶり控(学研M文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:学研パブリッシング
著者名:古沢 英治(著)
発行年月日:2009/11/24
ISBN-10:4059006068
ISBN-13:9784059006060
判型:文庫
発売社名:学研マーケティング
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:270ページ
縦:15cm

    学研パブリッシング 騙り虚無僧―十郎太からぶり控(学研M文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!