子どもばやしのお正月(ランドセルブックス) [絵本]
    • 子どもばやしのお正月(ランドセルブックス) [絵本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月14日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002459345

子どもばやしのお正月(ランドセルブックス) [絵本]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月14日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:福音館書店
販売開始日: 2015/11/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

子どもばやしのお正月(ランドセルブックス) [絵本] の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    江戸に生まれた祭り囃子の伝統を都会の片隅で一生懸命受け継ぐ子どもたち。篠笛、鉦、太鼓の音がお正月の空に響き渡ります。
  • 内容紹介

    祭り囃子が生まれたのは江戸時代。その時代の音と踊りの伝統を受け継ぐ子どもたちの懸命な姿を描きます。晴れの舞台はお正月。寒風吹き抜ける神社の舞台の上で、子どもたちは一心に舞い奏でます。都会の空に響き渡る笛の音、太鼓の音、鉦(かね)の音に耳をすましてみてください。ピーヒャラ、ヒャラリー、ピーヒャララ。ドンドコドドン、ドンドコドン。テケテン、テンツク、テンテケテン。カンチキ、チッチキ、カンチキ、チン…。

    図書館選書
    祭り囃子が生まれたのは江戸時代。その時代の音と踊りは今も受け継がれています。晴れの舞台はお正月。寒風吹き抜ける神社の舞台の上で、子どもたちが元気に奏でます。
  • 著者について

    さげさかのりこ (サゲサカノリコ)
    さげさかのりこ 1963年静岡県生まれ。デザイン事務所を退社後、フリーのイラストレーターとして、広告、雑誌、書籍等で絵を描く。子どもの本に、『トレジャーハンター山串団五郎』、『セミとわたしはおないどし』、『美術館にもぐりこめ!』、『“豪華客船ミステリーツアー”へようこそ!』(以上、福音館書店)など。またエッセイに、『おじさんの畑は、今日もにぎやか。』(PHPエディターズ・グループ)、『母と娘のエチュード』(WAVE出版)がある。

子どもばやしのお正月(ランドセルブックス) [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:福音館書店
著者名:さげさか のりこ(著)
発行年月日:2015/11
ISBN-10:4834082083
ISBN-13:9784834082081
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:民族・風習
言語:日本語
ページ数:31ページ
縦:24cm
横:20cm
厚さ:1cm
重量:300g
他の福音館書店の書籍を探す

    福音館書店 子どもばやしのお正月(ランドセルブックス) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!