生命保険マーケティング―消費者行動論アプローチ [単行本]
    • 生命保険マーケティング―消費者行動論アプローチ [単行本]

    • ¥3,960119ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月26日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002459374

生命保険マーケティング―消費者行動論アプローチ [単行本]

価格:¥3,960(税込)
ポイント:119ポイント(3%還元)(¥119相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月26日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:保険毎日新聞社
販売開始日: 2015/11/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

生命保険マーケティング―消費者行動論アプローチ [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    保険加入に関する消費者動向の詳細な分析を紹介、消費者の心理、着眼点、生命保険加入や保険商品選択のプロセスを豊富な資料を駆使して紐解く。生命保険ビジネスに携わるビジネスパーソン必読の一冊。
  • 目次

    ニッセイ基礎研究所が行った保険加入に関する消費者動向の詳細な分析を紹介、消費者の心理、着眼点、生命保険加入や保険商品選択のプロセスを豊富な資料を駆使して紐解く。
    保険ビジネスに携わるビジネスパーソン必読の一冊。
    第1部 生命保険の加入検討プロセス

    第1章 加入検討プロセスの捉え方
    1.消費者の購買プロセスの変化
    2.生命保険における消費者行動の変化

    第2章 認知段階のプロセス
    1.生命保険業界の定説
    2.保険を「買いに来る」消費者
    3.消費者行動論における消費者購買行動プロセス
    4.求められるのは「ニーズ喚起」ではなく「不安の傾聴」
    5.加入検討のきっかけは
    6.「検索」以降のプロセスへの影響

    第3章 感情段階の検索プロセス第1部 生命保険の加入検討プロセス

    第1章 加入検討プロセスの捉え方
    1.消費者の購買プロセスの変化
    2.生命保険における消費者行動の変化

    第2章 認知段階のプロセス
    1.生命保険業界の定説
    2.保険を「買いに来る」消費者
    3.消費者行動論における消費者購買行動プロセス
    4.求められるのは「ニーズ喚起」ではなく「不安の傾聴」
    5.加入検討のきっかけは
    6.「検索」以降のプロセスへの影響

    第3章 感情段階の検索プロセス
    1.外部情報探索のタイミング
    2.情報源の利用動向
    3.求められる外部情報探索行動の実態と背景への理解
    4.情報源としてのインターネット
    5.求められる知識武装を図る消費者への対応
    6.消費者が加入検討時に探索する情報の内容

    第4章 感情段階の比較・検討プロセス
    1.消費者の比較行動の実態
    2.比較行動を支える要因の所在
    3.消費者の納得感
    4.比較・検討の対象・範囲

    第5章 行動段階の購買プロセス
    1.保険商品選択における価格(保険料)の重要性
    2.消費者の商品理解の状況と保障の必要性・価格妥当性の納得度
    3.行動(Action)段階における意思決定
    4.望まれる人的チャネル像とは

    第6章 行動段階の共有プロセス
    1.顧客満足度とロイヤルティ
    2.「不満」の原因
    3.生命保険に関する共有(Share)の状況
    4.アフターフォローはどれくらい重要か

    第2部 消費者セグメントと加入検討プロセス

    第1章 生命保険の加入状況と消費者異質性
    1.消費者の加入検討プロセスの変化
    2.消費者セグメントと加入検討行動
    3.生命保険加入の状況

    第2章 デモグラフィック属性に基づくセグメンテーション
    1.若年層の生命保険加入状況
    2.「保障中核層」の保障ニーズ
    3.暮らし向きと加入意向

    第3章 消費者の保険リテラシーと加入検討行動
    1.保険リテラシーの形成要因
    2.保険リテラシーと加入検討行動
    3.保険リテラシーとチャネル選択・満足度
    4.生命保険会社のブランドと加入行動

    第4章 商品・チャネルによる加入検討行動の差異
    1.「医療保険不要論」の検証
    2.医療保険加入者の加入検討行動
    3.個人年金保険加入者の加入検討行動
    4.店舗チャネル(来店型店舗)を利用する消費者
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    井上 智紀(イノウエ トモキ)
    (株)ニッセイ基礎研究所生活研究部准主任研究員。専門は消費者行動、金融マーケティング。2003年筑波大学大学院ビジネス科学研究科経営システム科学専攻修了(MBA)。1995年(公財)生命保険文化センター入社。2004年(株)ニッセイ基礎研究所社会研究部門入社。2006年~同生活研究部(東洋大学、山梨大学にて非常勤講師を兼務)
  • 出版社からのコメント

    保険加入に関する消費者動向の詳細な分析を紹介。消費者の生命保険加入や保険商品選択のプロセスを豊富な資料と最新のデータで解説。
  • 著者について

    井上智紀 (イノウエトモキ)
    ■1995年:財団法人生命保険文化センター 入社 ■2003年:筑波大学大学院ビジネス科学研究科経営システム科学専攻修了(経営学)■2004年:株式会社ニッセイ基礎研究所社会研究部門 入社■2006年~:同 生活研究部門

生命保険マーケティング―消費者行動論アプローチ [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:保険毎日新聞社
著者名:井上 智紀(著)
発行年月日:2015/11/19
ISBN-10:4892932647
ISBN-13:9784892932649
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:229ページ
縦:21cm
他の保険毎日新聞社の書籍を探す

    保険毎日新聞社 生命保険マーケティング―消費者行動論アプローチ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!