アメリカの金融危機と社会政策―地理学的アプローチ [単行本]

販売休止中です

    • アメリカの金融危機と社会政策―地理学的アプローチ [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
100000009002460536

アメリカの金融危機と社会政策―地理学的アプローチ [単行本]

価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
日本全国配達料金無料
出版社:時潮社
販売開始日: 2015/10/31
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

アメリカの金融危機と社会政策―地理学的アプローチ の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    猛威を振るう分極化の嵐、その後のアメリカ社会を展望する!このところ全米に巻き起こる社会変動を詳細に分析、近年さらに激化する階層分化と社会意識、さらに金融危機後の社会に迫る!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 2008年の金融危機と地域
    第2章 アメリカの消費者金融ペイデイローンの空間的分布
    第3章 アメリカの量的規制緩和とその住宅市場への影響―迫りくる債務危機をさぐる
    第4章 製造業の衰退とラストベルト
    第5章 アメリカの政治文化地域
    第6章 ニューイングランドの政治文化―トクヴィルを読む
    第7章 南部の政治文化
    第8章 アメリカの貧困の罠と高い暗黙の限界税率
    第9章 オバマの医療保険改革をめぐる地域的分極化
    第10章 地域におけるビッグ・ソートと政治的分極化
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    田中 恭子(タナカ キョウコ)
    昭和60年3月お茶の水女子大学人間文化研究科(博士課程)退学。平成4年2月オハイオ州立大学Ph.D(地理学)取得。現在、埼玉大学人文社会科学研究科教授

アメリカの金融危機と社会政策―地理学的アプローチ の商品スペック

商品仕様
出版社名:時潮社
著者名:田中 恭子(著)
発行年月日:2015/10/25
ISBN-10:478880705X
ISBN-13:9784788807051
判型:A5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:221ページ
縦:22cm
他の時潮社の書籍を探す

    時潮社 アメリカの金融危機と社会政策―地理学的アプローチ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!