改訳 遊ぶことと現実 [単行本]
    • 改訳 遊ぶことと現実 [単行本]

    • ¥4,320130ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002465058

改訳 遊ぶことと現実 [単行本]

価格:¥4,320(税込)
ポイント:130ポイント(3%還元)(¥130相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩崎学術出版社
販売開始日:2015/10/21
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 302334位

改訳 遊ぶことと現実 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    移行対象と移行現象
    夢を見ること、空想すること、生きること―一次的解離を記述するケース・ヒストリー
    遊ぶこと―理論的記述
    遊ぶこと―創造的活動と自己の探求
    創造性とその諸起源
    対象の使用と同一化を通して関係すること
    文化的体験の位置づけ
    私たちの生きている場所
    子どもの発達における母親と家族の鏡‐役割
    本能欲動とは別に交叉同一化において相互に関係すること
    青年期発達の現代的概念とその高等教育への示唆
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    橋本 雅雄(ハシモト マサオ)
    1942年栃木県に生まれる。1968年慶応義塾大学医学部卒業、医学博士。現職、医療法人社団こころの会田町クリニック院長

    大矢 泰士(オオヤ ヤスシ)
    1963年生まれ。東京大学文学部、教育学部教育心理学科卒業。東京都立大学大学院人文科学研究科心理学専攻博士課程単位取得。専攻、臨床心理学、精神分析学。現職、東京国際大学大学院臨床心理学研究科准教授。青山心理臨床教育センター臨床心理士

改訳 遊ぶことと現実 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩崎学術出版社
著者名:D.W. ウィニコット(著)/橋本 雅雄(訳)/大矢 泰士(訳)
発行年月日:2015/10/21
ISBN-10:4753311015
ISBN-13:9784753311019
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:心理学
ページ数:241ページ
縦:21cm
その他: 原書名: Playing and Reality〈Winnicott,D.W.〉

    岩崎学術出版社 改訳 遊ぶことと現実 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!