日本美のこころ [単行本]
    • 日本美のこころ [単行本]

    • ¥4,400132ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月28日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002468879

日本美のこころ [単行本]

価格:¥4,400(税込)
ポイント:132ポイント(3%還元)(¥132相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月28日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2015/12/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

日本美のこころ [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    神宮の御神宝
    皇居の盆栽、600年の“生きた芸術”
    皇室が育んだ、ボンボニエール
    正倉院宝物が紡ぐ物語
    世界中が感嘆した幕末・明治の工芸
    世界で唯一の芸術、日本の竹工芸
    文人趣味を色濃く残す、煎茶
    外国人が遺してくれた浮世絵
    大英博物館の日本コレクション
    陶芸家バーナード・リーチと民藝〔ほか〕
  • 内容紹介

    彬子女王殿下と巡る日本美の数々

    雑誌和樂誌上で3年間にわたり連載された「彬子女王が贈る日本美のこころ」を単行本化。「皇室に伝わるボンボニエールに込められたものとは?」「千年以上にわたって引き継がれる伊勢神宮の御神宝」「日本古来の和紙の製法を今に伝える斐伊川和紙の素朴な美しさ」など、彬子女王殿下ならではの視点で日本美にこめられた心をお書きいただきました。

    図書館選書
    ボンボニエール、伊勢の御神宝、相馬の野馬追い、斐伊川和紙など、日本の美を伝えるものに関して、彬子女王殿下が紡がれた珠玉の紀行エッセイ集。現地を訪れ、人々との交流を通して殿下の目に映った日本美を紹介。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    彬子女王(アキコジョオウ)
    1981年12月20日、寛仁親王(ともひとしんのう)殿下の第一女子として誕生。学習院大学を卒業後、オックスフォード大学マートン・コレッジに留学。日本美術史を専攻し、海外に流出した日本美術に関する調査・研究を行い、2010年に博士号を取得。女性皇族として博士号は史上初。京都産業大学日本文化研究所専任研究員、京都市立芸術大学客員教授。子どもたちに日本文化を伝えるための「心游舎」を創設し、全国で活動中

日本美のこころ [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:彬子女王(著)
発行年月日:2015/12/20
ISBN-10:4093884544
ISBN-13:9784093884549
判型:規大
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:265ページ
縦:19cm
横:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 日本美のこころ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!