宝くじが当たったら(講談社文庫) [文庫]
    • 宝くじが当たったら(講談社文庫) [文庫]

    • ¥68041ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2019年5月28日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002469626

宝くじが当たったら(講談社文庫) [文庫]

価格:¥680(税込)
ポイント:41ポイント(6%還元)(¥41相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年5月28日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日:2015/12/15
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 332705位

宝くじが当たったら(講談社文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    32歳、わくわく食品経理課勤務、独身。ごく普通のサラリーマン・修一が買った宝くじは、一等2億円の大当たり!急に現れた親戚、慈善団体に同級生。さらにネットに実名が流出。会社の電話が鳴りやまない!幸運が招いた大混乱、いったい誰を信じれば?ジャンボなドリーム、宝くじエンタテインメント!
  • 目次

    プロローグ
    第一章 ぼくは辞めません
    第二章 吉事、千里を走る
    第三章 三十二歳で大ブレイク
    第四章 持っちゃった人
    第五章 札束でかがり火を焚く
    第六章 諭吉のリトマス試験紙
    第七章 ひとりぼっちのあいつ
    第八章 人として人に迷う
    第九章 それでも人しか愛せない
    エピローグ
  • 出版社からのコメント

    平凡なサラリーマンが買った宝くじが、2億円に化けた。噂を聞いた旧友(?)や親戚(?)がぼくの周りに集まり出す。騒動の行く末は
  • 内容紹介

    32歳、わくわく食品経理課勤務、独身。ごく普通のサラリーマン・修一の趣味は宝くじをバラで10枚買うこと。ところが今年、一等、2億円が降ってきた。あくまで堅実でつつましい生活を続けようとした修一の目の前に、急に現れた親戚、慈善団体に同級生。さらにネットに実名が流出、会社の電話が鳴りやまない! 最高の幸福が招いた大混乱、いったい誰を信じれば? ジャンボなドリーム、宝くじエンタテインメント!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    安藤 祐介(アンドウ ユウスケ)
    1977年、福岡県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、学習塾に入社するも過労で倒れて退職、2社目の酒類業界新聞社では試用期間で解雇通告を受ける。その後は営業職としてITベンチャー3社を渡り歩き、現在公務員。2007年、『被取締役新入社員』でTBS・講談社第1回ドラマ原作大賞を受賞

宝くじが当たったら(講談社文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:安藤 祐介(著)
発行年月日:2015/12/15
ISBN-10:4062932806
ISBN-13:9784062932806
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:296ページ
縦:15cm

    講談社 宝くじが当たったら(講談社文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!