賢者の投資、愚者の投資―50年超の投資実践でつかんだ「最後に勝つ」相場の哲学 [単行本]
    • 賢者の投資、愚者の投資―50年超の投資実践でつかんだ「最後に勝つ」相場の哲学 [単行本]

    • ¥1,836111ポイント(6%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002471640

賢者の投資、愚者の投資―50年超の投資実践でつかんだ「最後に勝つ」相場の哲学 [単行本]

価格:¥1,836(税込)
ポイント:111ポイント(6%還元)(¥111相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本実業出版社
販売開始日:2015/12/04
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 376181位

賢者の投資、愚者の投資―50年超の投資実践でつかんだ「最後に勝つ」相場の哲学 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    わずかな資金から始めて、バブルもリーマンショックも直前に売り抜け、膨大な金融資産を構築した現役投資家の不滅の相場哲学!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    プロローグ 賢者と愚者のあいだ
    第1章 投資の基礎となる二つの心得
    第2章 投機行為とリスクへの挑戦
    第3章 間違いありきの可謬論
    第4章 実践 株で儲ける技術
    第5章 投資家の生活態度がリターンに直結するのはなぜか
    第6章 投機の流儀
    第7章 鉄火場の掟・三か条―生涯の大敗、三光汽船のカラ売り事件
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山崎 和邦(ヤマザキ カズクニ)
    1973年シンガポール生まれ、長野県育ち。61年、慶應義塾大学経済学部卒業後、野村証券に入社。74年、同社支店長。80年、同社退社後、三井ホーム九州支店長、90年、同社常務取締役兼三井ホームエンジニアリング社長を経て、2001年、産業能率大学講師として「投機学」講座を担当。04年、武蔵野学院大学教授。現在、同大学名誉教授、同大学大学院特任教授。半世紀を超える投資歴の前半は野村証券でトップ証券マンとして活躍し、後半は自己資金で金融資産をつくり、現在、現役投資家兼研究者として大学院で実用経済学を講義
  • 出版社からのコメント

    投資で勝つ者、損する者を分かつものとは? 投資歴50年超の現役投資家が明かす「相場の哲学」。

賢者の投資、愚者の投資―50年超の投資実践でつかんだ「最後に勝つ」相場の哲学 の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本実業出版社
著者名:山崎 和邦(著)
発行年月日:2015/12/10
ISBN-10:4534053371
ISBN-13:9784534053374
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:253ページ
縦:19cm

    日本実業出版社 賢者の投資、愚者の投資―50年超の投資実践でつかんだ「最後に勝つ」相場の哲学 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!