ミャンマーの多角的分析―OECD第一次診断評価報告書 [単行本]
    • ミャンマーの多角的分析―OECD第一次診断評価報告書 [単行本]

    • ¥4,950149ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年5月28日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002472718

ミャンマーの多角的分析―OECD第一次診断評価報告書 [単行本]

価格:¥4,950(税込)
ポイント:149ポイント(3%還元)(¥149相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年5月28日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:明石書店
販売開始日: 2015/11/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

ミャンマーの多角的分析―OECD第一次診断評価報告書 の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 岐路に立つミャンマー(ミャンマーにおける多面的開発機会の活用
    地理的特性の優位性への転換
    持続可能かつ公平な成長のための開発
    ミャンマーでの生活:OECD幸福指標レンズを通して
    強壮な統計システムの構築)
    第2章 安定的かつ持続可能な開発の実現(マクロ経済的安定性の確保
    法の支配の確立
    環境的に持続可能な開発に向けた制度構築
    民間イニシアティブ促進環境基盤
    将来に向けた人的資源の蓄積
    物的資本の蓄積)
    第3章 包摂的成長と機会均等(機会平等促進に向けた成長の普及拡大
    多民族国民国家の構築
    包摂性に向けた信頼性の構築)
    終章 ミャンマーの将来展望
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    門田 清(カドタ キヨシ)
    1965年、宮崎県生まれ。早稲田大学社会科学部卒業。早稲田大学大学院商学研究科博士課程単位取得・満期退学。現在、東京国際大学国際関係学部准教授。専門は国際ビジネス

ミャンマーの多角的分析―OECD第一次診断評価報告書 の商品スペック

商品仕様
出版社名:明石書店
著者名:OECD開発センター(編著)/門田 清(訳)
発行年月日:2015/11/19
ISBN-10:475034270X
ISBN-13:9784750342702
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:274ページ
縦:22cm
その他: 原書名: Multi-dimensional Review of Myanmar:Volume 1.Initial Assessment,OECD Development Pathways
他の明石書店の書籍を探す

    明石書店 ミャンマーの多角的分析―OECD第一次診断評価報告書 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!