人は死ねばゴミになる―私のがんとの闘い [単行本]

販売を終了しました

    • 人は死ねばゴミになる―私のがんとの闘い [単行本]

    • ¥1,08033ポイント(3%還元)

販売を終了しました

100000009002473602

人は死ねばゴミになる―私のがんとの闘い [単行本]

定価:¥1,080
販売終了時の価格: ¥1,080(税込)
出版社:新潮社
販売開始日:1988/06/10(販売終了商品)

人は死ねばゴミになる―私のがんとの闘い [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    主治医のA先生に、「正月過ぎまで生きられるでしょうか」と尋ねてみたが、イエスの返事はついに得られなかった。そこで、どうせ残り少ないいのちなら、後に残る家族のため、親しい友人たちのため、私の発病から死までを務めて冷静、客観的に書きとめておこう、という気になった。いかにして「がん告知」を受け入れたか。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    人間ドック
    虫垂炎
    告知
    人生設計のやり直し
    小康
    再発
    鼻からパイプ
    イレウス管の効能
    おつりのいのち
    再手術
    職場復帰へ
    五ヵ月ぶりの退院へ
    三たび入院
    退官
    「手術のような処置」

人は死ねばゴミになる―私のがんとの闘い [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:伊藤 栄樹(著)
発行年月日:1988/06/10
ISBN-10:4103697016
ISBN-13:9784103697015
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:200ページ
縦:20cm

    新潮社 人は死ねばゴミになる―私のがんとの闘い [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!