クラシック名曲のワケ―音楽授業に生かすアナリーゼ(音楽指導ブック) [単行本]
    • クラシック名曲のワケ―音楽授業に生かすアナリーゼ(音楽指導ブック) [単行本]

    • ¥2,53076ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年5月31日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002474207

クラシック名曲のワケ―音楽授業に生かすアナリーゼ(音楽指導ブック) [単行本]

価格:¥2,530(税込)
ポイント:76ポイント(3%還元)(¥76相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月31日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:音楽之友社
販売開始日: 2016/01/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

クラシック名曲のワケ―音楽授業に生かすアナリーゼ(音楽指導ブック) の 商品概要

  • 目次

    はじめに
    レクチャー1《四季》より『春』ヴィヴァルディ
    レクチャー2《四季》より『夏』『秋』『冬』ヴィヴァルディ
    レクチャー3『フーガ ト短調』バッハ
    レクチャー4『ボレロ』ラヴェル
    レクチャー5『ブルタバ』スメタナ
    レクチャー6『魔王』シューベルト
    レクチャー7 組曲《展覧会の絵》から『プロムナード』ムソルグスキー
    レクチャー8 組曲《展覧会の絵》から(後編)ムソルグスキー
    レクチャー9 組曲《惑星》から『木星』ホルスト
    レクチャー10 交響曲第5番『運命』ハ短調(前編)ベートーヴェン
    レクチャー11 交響曲第5番『運命』ハ短調(後編)ベートーヴェン
    レクチャー12 組曲《動物の謝肉祭》から『白鳥』サン・サーンス
    レクチャー13 組曲《動物の謝肉祭》から(後編)サン・サーンス
    レクチャー14 交響詩『フィンランディア』シベリウス
    レクチャー15 交響曲第9番『新世界より』ホ短調(前編)ドヴォルザーク
    レクチャー16 交響曲第9番『新世界より』ホ短調(後編)ドヴォルザーク
    レクチャー17 オペラ《魔笛》(前編)モーツァルト
    レクチャー18 オペラ《魔笛》(後編)モーツァルト
    レクチャー19 交響組曲《シェエラザード》リムスキー=コルサコフ
    レクチャー20 バレエ音楽『春の祭典』ストラヴィンスキー
    レクチャー21 オペラ《カルメン》から『ハバネラ』ビゼー
    レクチャー22『交響曲第9番』(前編)ベートーヴェン
    レクチャー23『交響曲第9番』(後編)ベートーヴェン
    レクチャー24《レクイエム》フォーレ
    音楽こぼれ話
    その1 西洋音楽史こぼれ話
    その2 オペラこぼれ話
    その3 おすすめ音楽書
    その4 授業で使える「伝わる」話し方
    資料/おわりに
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    野本 由紀夫(ノモト ユキオ)
    指揮者で音楽学者。東京藝術大学および同大学院を修了(音楽学)。ドイツ学術交流会(DAAD)奨学金によりハンブルク大学(博士課程)に留学。NHK‐BS「名曲探偵アマデウス」および同Eテレ「ららら クラシック」で監修・解説、学校番組「おんがくブラボー」で番組委員。桐朋学園大学助教授を経て、玉川大学芸術学部芸術教育学科教授
  • 出版社からのコメント

    中学・高校の音楽鑑賞授業で扱われることの多いクラシックの名曲を、音楽学者が個性的なアナリーゼを展開。こぼれ話も必読。
  • 内容紹介

    鑑賞授業において、楽曲を理解し、そのよさや特徴を「音楽をもって」生徒に伝えるためには、教師の楽曲分析の力、すなわちアナリーゼが欠かせない。本書は、主に中学・高校の授業で扱われることの多いクラシック音楽を取り上げ、音楽学者・野本由紀夫による野本流アナリーゼを解説した一冊。「どうして悲しい/楽しい感じがするのか?」「なぜこのメロディは美しいのか?」、その根拠を楽譜から読み解いていくというものである。著者の人気授業を聴講しているかのようなユーモアあふれる語り口、かつ楽曲の本質をとらえた文章に加え、譜例や図表も充実。巻末の「授業で使える伝わる話し方」などの音楽こぼれ話も指導の一助となるだろう。本書は『教育音楽』誌の連載に加筆し、まとめたもの。
  • 著者について

    野本 由紀夫 (ノモト ユキオ)
    指揮者で音楽学者。東京藝術大学および同大学院を修了(音楽学)。ドイツ学術交流会(DAAD)奨学金によりハンブルク大学(博士課程)に留学。NHK-BS「名曲探偵アマデウス」および同Eテレ「ららら♪クラシック」で監修・解説、学校番組「おんがくブラボー」で番組委員。桐朋学園大学助教授を経て、玉川大学芸術学部芸術教育学科教授。鑑賞教育の著書多数で、全国各地で教員対象のレクチャー講師やオケ指揮者として招かれている。

クラシック名曲のワケ―音楽授業に生かすアナリーゼ(音楽指導ブック) の商品スペック

商品仕様
出版社名:音楽之友社
著者名:野本 由紀夫(著)
発行年月日:2016/02/10
ISBN-10:427632159X
ISBN-13:9784276321595
判型:B5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:音楽・舞踏
言語:日本語
ページ数:103ページ
縦:26cm
他の音楽之友社の書籍を探す

    音楽之友社 クラシック名曲のワケ―音楽授業に生かすアナリーゼ(音楽指導ブック) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!