広告コミュニケーション研究ハンドブック(有斐閣ブックス) [全集叢書]
    • 広告コミュニケーション研究ハンドブック(有斐閣ブックス) [全集叢書]

    • ¥4,180251ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月27日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002474379

広告コミュニケーション研究ハンドブック(有斐閣ブックス) [全集叢書]

価格:¥4,180(税込)
ポイント:251ポイント(6%還元)(¥251相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月27日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2015/11/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

広告コミュニケーション研究ハンドブック(有斐閣ブックス) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「広告はこう研究される」日本初のハンドブックここに誕生。
  • 目次

    序 章 ホリスティックな広告理解のために
     第1部 社会科学のなかの広告研究
    第1章 現代経済学のなかの広告理解
    第2章 現代法学研究から見た広告規制
    第3章 経営組織論からの広告理解
    第4章 企業会計と広告
     第2部 人間科学のなかの広告研究
    第5章 広告と社会学
    第6章 広告と社会心理学
    第7章 ジェンダー研究と広告表現
    第8章 広告への物語論的アプローチ
    第9章 コミュニケーション論的広告理解
     第3部 広告の歴史的理解
    第10章 日本の産業史と広告
    第11章 広告の社会史
    第12章 広告表現の史的研究
    第13章 メディア社会の宣伝・広告・広報
     第4部 マーケティング論と広告研究
    第14章 日本のマーケティングと広告
    第15章 ブランド論と広告
    第16章 販売促進と広告
    第17章 広告計画のマネジメント
     第5部 広告論の新地平
    第18章 現代の情報環境と広告のゆくえ
    第19章 コンテンツ産業として見た広告表現制作
    第20章 広告研究のアイデンティティ問題
  • 出版社からのコメント

    広告をコミュニケーションとして捉える研究動向をふまえ,全体像を捉えつつ各領域の重要理論や知見を網羅的に解説する手引書。
  • 内容紹介

    広告をコミュニケーションとして捉える現在の研究動向をふまえ,全体像を捉えつつ各領域の重要理論や知見を幅広く解説する手引書。広範にわたる広告研究の領域をバランスよく紹介し,広告をより学際的な眼で見わたし,専門的に考察するための必携書になっている。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    水野 由多加(ミズノ ユタカ)
    関西大学社会学部教授

    妹尾 俊之(セノオ トシユキ)
    元近畿大学経営学部教授

    伊吹 勇亮(イブキ ユウスケ)
    京都産業大学経営学部准教授
  • 著者について

    水野 由多加 (ミズノ ユタカ)
    関西大学教授

    妹尾 俊之 (セノオ トシユキ)
    元近畿大学教授

    伊吹 勇亮 (イブキ ユウスケ)
    京都産業大学准教授

広告コミュニケーション研究ハンドブック(有斐閣ブックス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:水野 由多加(編)/妹尾 俊之(編)/伊吹 勇亮(編)
発行年月日:2015/11/20
ISBN-10:4641184275
ISBN-13:9784641184275
判型:A5
発売社名:有斐閣
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:経営
言語:日本語
ページ数:422ページ
縦:22cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 広告コミュニケーション研究ハンドブック(有斐閣ブックス) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!