落語三昧!―古典落語/名作・名演・トリヴィア集 [単行本]
    • 落語三昧!―古典落語/名作・名演・トリヴィア集 [単行本]

    • ¥99030ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年7月13日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002488575

落語三昧!―古典落語/名作・名演・トリヴィア集 [単行本]

価格:¥990(税込)
ポイント:30ポイント(3%還元)(¥30相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年7月13日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2015/12/11
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

落語三昧!―古典落語/名作・名演・トリヴィア集 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    少年が男になる一晩を描いた傑作艶噺『明烏』、明治期の大師匠・三遊亭圓朝翻案の怪談噺『死神』、夫婦の絆を感動的に描いた人情噺の代表作『芝浜』、現代的な工夫と爆笑が連続する『時そば』など。―名作・名演ばかりをずらりと並べました。名作落語を“読む”!名演を“聴く”!トリヴィアを“知る”!一冊で三度楽しめます。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    『明烏』古今亭菊之丞
    『夢金』古今亭文菊
    『妾馬』柳家花緑
    『応挙の幽霊』三遊亭兼好
    『時そば』瀧川鯉昇
    『死神』三遊亭兼好
    『阿武松』柳亭市馬
    『野晒し』柳家花緑
    『芝浜』瀧川鯉昇
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    柳亭 市馬(リュウテイ イチバ)
    1961年大分県生まれ。1980年五代目柳家小さんに入門、前座名「小幸」。1984年二ツ目昇進、「さん好」と改名。1993年真打昇進四代目「柳亭市馬」を襲名。2014年落語協会会長に就任

    瀧川 鯉昇(タキガワ リショウ)
    1953年静岡県浜松市生まれ。1975年八代目春風亭小柳枝に入門、前座名「春風亭柳若」。1977年五代目春風亭柳昇門下となる。1980年二つ目で「春風亭愛嬌」。1990年真打昇進「春風亭鯉昇」となる。2005年「瀧川鯉昇」に改名

    柳家 花緑(ヤナギヤ カロク)
    1971年東京生まれ。1987年祖父・五代目柳家小さんに入門、前座名「九太郎」。1989年二つ目昇進「小緑」と改名。1994年戦後最年少の22歳で真打昇進「柳家花緑」と改名

    古今亭 菊之丞(ココンテイ キクノジョウ)
    1972年東京渋谷区生まれ。1991年二代目古今亭圓菊に入門、前座名「菊之丞」。1994年二つ目昇進改名せず。2003年真打昇進改名せず「古今亭菊之丞」

    三遊亭 兼好(サンユウテイ ケンコウ)
    1970年福島県会津若松生まれ。1998年三遊亭好楽に入門、前座名「好作」。2002年二つ目昇進「好二郎」に改名。2008年真打昇進「三遊亭兼好」に改名

    古今亭 文菊(コキンテイ ブンギク)
    1979年世田谷区生まれ。2002年古今亭圓菊に入門。2012年真打昇進「古今亭文菊」に改名

落語三昧!―古典落語/名作・名演・トリヴィア集 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:柳亭 市馬(著)/瀧川 鯉昇(著)/柳家 花緑(著)/古今亭 菊之丞(著)/三遊亭 兼好(著)/古今亭 文菊(著)
発行年月日:2015/12/18
ISBN-10:4801905706
ISBN-13:9784801905702
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:諸芸・娯楽
ページ数:255ページ
縦:19cm
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 落語三昧!―古典落語/名作・名演・トリヴィア集 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!