誰がネロとパトラッシュを殺すのか―日本人が知らないフランダースの犬 [単行本]
    • 誰がネロとパトラッシュを殺すのか―日本人が知らないフランダースの犬 [単行本]

    • ¥2,86086ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年8月7日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002489044

誰がネロとパトラッシュを殺すのか―日本人が知らないフランダースの犬 [単行本]

  • 5.0
価格:¥2,860(税込)
ポイント:86ポイント(3%還元)(¥86相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年8月7日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩波書店
販売開始日: 2015/12/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

誰がネロとパトラッシュを殺すのか―日本人が知らないフランダースの犬 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    イギリス人作家が、なぜフランダース地方を舞台に悲しい物語を書いたのか。本国ベルギーでは、なぜ人々に受け入れられなかったのか。アメリカで作られた5本の映画は、なぜハッピーエンドに書き換えられたのか。日本にはどのように紹介され、1975年のテレビシリーズはなぜ大成功したのか。そして、悲しいストーリーの『フランダースの犬』が今も日本で愛され続けている理由とは。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 悲劇を描いたウィーダの悲劇
    第2章 ハッピーエンドに変えるアメリカ人
    第3章 アニメに涙する日本人
    第4章 ネロとパトラッシュはどこにいる?―プロダクトとしての『フランダースの犬』
    第5章 悲しい結末を愛する日本人―パッチワークとしての『フランダースの犬』
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ディーンデレン,アン・ヴァン(ディーンデレン,アンヴァン/Dienderen,An Van.)
    映画監督。シント・ルーカス・インスティテュート(ブリュッセル)オーディオビジュアルアーツ専攻科卒業。ゲント大学比較文化研究科博士課程修了。元カリフォルニア大学バークレー校研究員。視覚人類学/パフォーマティブ・アントロポロジーに関する論考の発表を続ける一方、ゲント大学美術学部の講師を務める。また、ドキュメンタリー、人類学、ビジュアルアーツが重なる領域における作品制作を支援する場であるSoundImageCultureの発起人でもある

    ヴォルカールト,ディディエ(ヴォルカールト,ディディエ/Volckaert,Didier)
    1971年、ベルギー生まれ。日本のアニメとオタク文化の研究で博士号取得

    塩崎 香織(シオザキ カオリ)
    オランダ語を中心とした翻訳・通訳者。国際基督教大学卒業。1997年よりオランダ在住

誰がネロとパトラッシュを殺すのか―日本人が知らないフランダースの犬 の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:アン・ヴァン ディーンデレン(編著)/ディディエ ヴォルカールト(編著)/塩崎 香織(訳)
発行年月日:2015/12/10
ISBN-10:4000610856
ISBN-13:9784000610858
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:外国文学その他
ページ数:210ページ ※200,10P
縦:19cm
他の岩波書店の書籍を探す

    岩波書店 誰がネロとパトラッシュを殺すのか―日本人が知らないフランダースの犬 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!