できない理由は、その頑張りと努力にあった―武術の稽古で開けた発想 [単行本]
    • できない理由は、その頑張りと努力にあった―武術の稽古で開けた発想 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年4月12日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002489693

できない理由は、その頑張りと努力にあった―武術の稽古で開けた発想 [単行本]

甲野 善紀(著)平尾 文(聞き手)
価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年4月12日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:PHP研究所
販売開始日: 2015/12/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

できない理由は、その頑張りと努力にあった―武術の稽古で開けた発想 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    スポーツの常識にはない動きはいかにして可能となったのか?新進のインタビュアーがいま各界が注目する武術研究の第一人者にその驚きの技を生み出す発想の源泉に迫る!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 違和感を生かすセンス(「武術」と「武道」
    「術」という世界 ほか)
    第2章 出来るためには働かせるな(指の形を変えて脚部を強化する「虎拉ぎ」
    黙らせるから出来ること「撃鉄を起こす手」「旋段の手」 ほか)
    第3章 技は思いがけない気づきから生まれる(謙譲の美徳
    「人間鞠」は柔道技にも使える? ほか)
    第4章 演じることと武術(武術と音楽
    武術と演劇)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    甲野 善紀(コウノ ヨシノリ)
    1949年東京都出身。1978年松聲館道場を設立。日本古来の武術を伝書と実技の両方から研究し、その成果がスポーツ、楽器演奏、介護、工学等から注目を集め、日本各地のみならず海外からも指導を依頼されている。2007年から3年間、神戸女学院大学で客員教授も務めた

    平尾 文(ヒラオ アヤ)
    1987年香川県出身。2011年神戸女学院大学文学部卒業。大学事務職員、法律事務職員を経て、フリーランスライターの道へ
  • 内容紹介

    仕事にも人生にも行き詰まりを感じることがある。それを乗り越えるために最も必要になるのは発想の転換であることを武術探究を事例に説く。
  • 著者について

    甲野善紀 (コウノヨシノリ)
    武術家

    平尾文 (ヒラオアヤ)
    聞き手、ジャーナリスト

できない理由は、その頑張りと努力にあった―武術の稽古で開けた発想 の商品スペック

商品仕様
出版社名:PHP研究所
著者名:甲野 善紀(著)/平尾 文(聞き手)
発行年月日:2016/01/05
ISBN-10:4569827896
ISBN-13:9784569827896
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:倫理学
言語:日本語
ページ数:312ページ
縦:19cm
他のPHP研究所の書籍を探す

    PHP研究所 できない理由は、その頑張りと努力にあった―武術の稽古で開けた発想 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!