新興国市場戦略論―拡大する中間層市場へ・日本企業の新戦略(東京大学ものづくり経営研究シリーズ) [単行本]
    • 新興国市場戦略論―拡大する中間層市場へ・日本企業の新戦略(東京大学ものづくり経営研究シリーズ) [単行本]

    • ¥4,510136ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年8月13日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002491682

新興国市場戦略論―拡大する中間層市場へ・日本企業の新戦略(東京大学ものづくり経営研究シリーズ) [単行本]

価格:¥4,510(税込)
ポイント:136ポイント(3%還元)(¥136相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年8月13日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2015/12/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

新興国市場戦略論―拡大する中間層市場へ・日本企業の新戦略(東京大学ものづくり経営研究シリーズ) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    日米欧先進国特化モデルから多極化モデルへ。新興国市場での成功戦略とは?そのための組織体制・能力構築とは?日本企業の成長の方向性を展望する。好評既刊『ものづくりの国際経営戦略』の続編。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 理論とフレームワーク(新興国市場戦略の諸観点と国際経営論―非連続な市場への適応と創造
    新興国市場戦略論―製品戦略と組織の転換)
    第2部 製品・サービス戦略(市場戦略再構築の重要性―プリンタ産業の事例
    日本企業の優位性の活用―日立製作所の白物家電の事例
    低価格モデルの投入と製品戦略の革新―ホンダ二輪事業のASEAN戦略の事例
    現地エンジニア主導の製品開発―デンソー・インドの事例
    産業財の製品開発戦略―DMG、森精機、安川電機の事例 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    天野 倫文(アマノ トモフミ)
    元東京大学大学院経済学研究科准教授

    新宅 純二郎(シンタク ジュンジロウ)
    東京大学大学院経済学研究科教授

    中川 功一(ナカガワ コウイチ)
    大阪大学大学院経済学研究科准教授

    大木 清弘(オオキ キヨヒロ)
    東京大学大学院経済学研究科講師

新興国市場戦略論―拡大する中間層市場へ・日本企業の新戦略(東京大学ものづくり経営研究シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:天野 倫文(編)/新宅 純二郎(編)/中川 功一(編)/大木 清弘(編)
発行年月日:2015/12/20
ISBN-10:4641164207
ISBN-13:9784641164208
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:経営
ページ数:430ページ
縦:22cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 新興国市場戦略論―拡大する中間層市場へ・日本企業の新戦略(東京大学ものづくり経営研究シリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!