詩集 夏の森(角川文庫) [文庫]
    • 詩集 夏の森(角川文庫) [文庫]

    • ¥66020ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月25日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002499295

詩集 夏の森(角川文庫) [文庫]

価格:¥660(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月25日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:角川書店
販売開始日: 2016/01/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

詩集 夏の森(角川文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「このまま空に落ちて行き深く深く沈んだら失われたものが星として暗い宇宙に輝くだろう」。北は北海道から南は宮古島まで、全国各地の風景を心の赴くままに写真に収め、感じるままに言葉を紡ぐ。銀色夏生がふとした瞬間を切り取った写真と詩は、我々の本能に直接囁きかける。魂の自由を味わえる写真詩集。
  • 出版社からのコメント

    7年ぶり、待望の写真詩集。夏の森に囲まれた空は、まるで池のようだった
  • 内容紹介

    「このまま空に落ちて行き 深く深く沈んだら 失われたものが星として 暗い宇宙に輝くだろう」。北は北海道から南は宮古島まで、全国各地の風景を心の赴くままに写真に収め、感じるままに言葉を紡ぐ。銀色夏生がふとした瞬間を切り取った写真と詩は、我々の本能に直接囁きかける。魂の自由を味わえる写真詩集。「いつも 空を見上げているような 気持ちでいたい 心の解放が必要だ 人には時々 そして帰るところも」。
  • 著者について

    銀色 夏生 (ギンイロ ナツヲ)
    詩人・エッセイスト。作詞家としてデビュー。その後、詩人として数々のロングセラー詩集を発表。エッセイ・シリーズ「つれづれノート」が好評を得る。

詩集 夏の森(角川文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:銀色 夏生(著)
発行年月日:2016/01/25
ISBN-10:404103616X
ISBN-13:9784041036167
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学詩歌
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:15cm
他の角川書店の書籍を探す

    角川書店 詩集 夏の森(角川文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!