国際金融史―国際金本位制から世界金融危機まで [単行本]
    • 国際金融史―国際金本位制から世界金融危機まで [単行本]

    • ¥5,720172ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月25日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002501010

国際金融史―国際金本位制から世界金融危機まで [単行本]

価格:¥5,720(税込)
ポイント:172ポイント(3%還元)(¥172相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月25日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済評論社
販売開始日:2015/12/25
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 266840位

国際金融史―国際金本位制から世界金融危機まで [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    19世紀後半の国際金本位制から2008年のリーマン・ショックに至るまでの150年余りの国際金融の歴史を、とくに国際通貨システムの面から振り返り、新たな解釈と今後を展望する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 本書の課題
    第1章 国際金本位制の回顧
    第2章 世界大恐慌の構図
    第3章 1930年代の政策転換
    第4章 第2次世界大戦とその遺産
    第5章 ブレトンウッズ体制の現実
    第6章 変動為替相場と金融グローバル化
    第7章 世界金融危機の衝撃
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    上川 孝夫(カミカワ タカオ)
    1950年北海道芽室町に生まれる。現在、横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授。同大学経済学部長を歴任。専門は国際金融論、国際金融史、比較金融政策

国際金融史―国際金本位制から世界金融危機まで [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済評論社
著者名:上川 孝夫(著)
発行年月日:2015/12/25
ISBN-10:4818823988
ISBN-13:9784818823983
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:395ページ
縦:22cm

    日本経済評論社 国際金融史―国際金本位制から世界金融危機まで [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!