コーヒーの科学―「おいしさ」はどこで生まれるのか(ブルーバックス) [新書]
    • コーヒーの科学―「おいしさ」はどこで生まれるのか(ブルーバックス) [新書]

    • ¥1,18836ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年11月25日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
コーヒーの科学―「おいしさ」はどこで生まれるのか(ブルーバックス) [新書]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009002506263

コーヒーの科学―「おいしさ」はどこで生まれるのか(ブルーバックス) [新書]

  • 3.0
価格:¥1,188(税込)
ポイント:36ポイント(3%還元)(¥36相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年11月25日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日: 2016/02/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

コーヒーの科学―「おいしさ」はどこで生まれるのか(ブルーバックス) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    今では、我々の生活に欠かすことのできない嗜好品となったコーヒー。その独特の香味はどのように生まれるのだろうか。自家焙煎店で培われた職人の技術と知恵を科学の視点で徹底分析。味をコントロールし、自分好みのコーヒーを淹れる秘訣が見えてくる。科学論文に基づく知見を踏まえて、コーヒーのさまざまな謎に迫る!
  • 目次

    はじめに
    第1章 コーヒーってなんだろう?
    第2章 コーヒーノキとコーヒー豆
    第3章 コーヒーの歴史
    第4章 コーヒーの「おいしさ」
    第5章 おいしさを生み出すコーヒーの成分
    第6章 焙煎の科学
    第7章 コーヒーの抽出
    第8章 コーヒーと健康
    おわりに
    参考文献
  • 出版社からのコメント

    毎日のコーヒーがおいしくなる!最先端の科学が解き明かす味と香りの秘密や家庭でもできる上手な淹れ方、意外な効能などを紹介。
  • 内容紹介

    今では、我々の生活に欠かすことのできない嗜好品となったコーヒー。その独特の香味はどのように生まれるのだろうか。自家焙煎店で培われた職人の技術と知恵を、科学の視点で徹底分析。味をコントロールし、自分好みのコーヒーを淹れる秘訣が見えてくる。科学論文に基づく知見を踏まえて、コーヒーのさまざまな謎に迫る!


    今では、我々の生活に欠かすことのできない嗜好品となったコーヒー。
    その独特の香味はどのように生まれるのだろうか。
    自家焙煎店で培われた職人の技術と知恵を、科学の視点で徹底分析。味をコントロールし、自分好みのコーヒーを淹れる秘訣が見えてくる。
    科学論文に基づく知見を踏まえて、コーヒーのさまざまな謎に迫る!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    旦部 幸博(タンベ ユキヒロ)
    1969年長崎県生まれ。京都大学大学院薬学研究科修了後、博士課程在籍中に滋賀医科大学助手へ。現在、同学内講師。専門は、がんに関する遺伝子学、微生物学。人気コーヒーサイト「百珈苑」主宰。自家焙煎店や企業向けのセミナーで、コーヒーの香味や健康に関する講師を務める

コーヒーの科学―「おいしさ」はどこで生まれるのか(ブルーバックス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:旦部 幸博(著)
発行年月日:2016/02/20
ISBN-10:4062579561
ISBN-13:9784062579568
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:自然科学総記
言語:日本語
ページ数:317ページ
縦:18cm
他の講談社の書籍を探す

    講談社 コーヒーの科学―「おいしさ」はどこで生まれるのか(ブルーバックス) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!