勝ちつづけるチームをつくる 勝負強さの脳科学―「ピットフォール」の壁を破れ! [単行本]
    • 勝ちつづけるチームをつくる 勝負強さの脳科学―「ピットフォール」の壁を破れ! [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002507504

勝ちつづけるチームをつくる 勝負強さの脳科学―「ピットフォール」の壁を破れ! [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:朝日新聞社
販売開始日: 2016/01/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

勝ちつづけるチームをつくる 勝負強さの脳科学―「ピットフォール」の壁を破れ! の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    わかっているのに、失敗する。それが「ピットフォール」。日本人の弱点はここにあった―。五輪出場選手たちが効果を証明した“勝つため”の理論。脳のクセを知れば、抜きん出たチームになれる。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 成果をあげるチームとは?目的を達成する「勝負脳」のチーム理論
    第2章 最強のチームづくりに必要な「七つの条件」
    第3章 自分の「素質」を評価する
    第4章 強いチームの要リーダーの「勝負脳」
    第5章 脳と体を強化する運動の科学
    第6章 頂点に立てないピットフォールを克服する
    第7章 東京五輪で金メダル続出!?応援の脳科学
    第8章 時代を超える!「組織構造と機能理論」を脳から学ぶ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    林 成之(ハヤシ ナリユキ)
    脳神経外科医。日本大学医学部、同大学院医学研究科博士課程後、マイアミ大学医学部脳神経外科、同大学救急センター留学を経て、日本大学医学部附属板橋病院救急救命センター部長に就任。多くの脳死寸前の患者の社会復帰を可能にした治療法「脳低温療法」の発見は世界的に注目を集めた。日本大学医学部教授、マイアミ大学脳神経外科生涯臨床教授、日本大学大学院総合科学研究科教授を経て、同大学名誉教授に。膨大な数の臨床、研究から、人間の才能・素質を発揮する脳の仕組みを解明
  • 内容紹介

    【社会科学/経営】脳の仕組みを知れば、世界の頂点に立つチームが実現できる! 競泳、女子サッカー、女子バレーなど、さまざまなスポーツの日本代表監督、選手を脳科学的指導でメダル獲得に導いてきた脳外科医が説く、日本人の弱みを克服するリーダー・組織論。

勝ちつづけるチームをつくる 勝負強さの脳科学―「ピットフォール」の壁を破れ! の商品スペック

商品仕様
出版社名:朝日新聞出版
著者名:林 成之(著)
発行年月日:2016/01/30
ISBN-10:4023314749
ISBN-13:9784023314740
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:252ページ
縦:19cm
横:13cm
他の朝日新聞社の書籍を探す

    朝日新聞社 勝ちつづけるチームをつくる 勝負強さの脳科学―「ピットフォール」の壁を破れ! [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!