幸せになる勇気―自己啓発の源流「アドラー」の教え〈2〉 [単行本]
    • 幸せになる勇気―自己啓発の源流「アドラー」の教え〈2〉 [単行本]

    • ¥1,62049ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年6月22日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002510874

幸せになる勇気―自己啓発の源流「アドラー」の教え〈2〉 [単行本]

価格:¥1,620(税込)
ポイント:49ポイント(3%還元)(¥49相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年6月22日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ダイヤモンド社
販売開始日:2016/02/27
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 4502位5日間100位以内

幸せになる勇気―自己啓発の源流「アドラー」の教え〈2〉 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    人は幸せになるために生きているのに、なぜ「幸福な人間」は少ないのか?アドラー心理学の新しい古典『嫌われる勇気』の続編である本書のテーマは、ほんとうの「自立」とほんとうの「愛」。そして、どうすれば人は幸せになれるか。あなたの生き方を変える劇薬の哲学問答が、ふたたび幕を開ける!!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 悪いあの人、かわいそうなわたし(アドラー心理学は宗教なのか
    教育の目標は「自立」である ほか)
    第2部 なぜ「賞罰」を否定するのか(教室は民主主義国家である
    叱ってはいけない、ほめてもいけない ほか)
    第3部 競争原理から協力原理へ(「ほめて伸ばす」を否定せよ
    褒賞が競争を生む ほか)
    第4部 与えよ、さらば与えられん(すべての喜びもまた、対人関係の喜びである
    「信用」するか?「信頼」するか? ほか)
    第5部 愛する人生を選べ(愛は「落ちる」ものではない
    「愛される技術」から「愛する技術」へ ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    岸見 一郎(キシミ イチロウ)
    哲学者。1956年京都生まれ。京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学。専門の哲学(西洋古代哲学、特にプラトン哲学)と並行して、1989年からアドラー心理学を研究。日本アドラー心理学会認定カウンセラー・顧問。国内外で多くの“青年”に対して精力的に講演・カウンセリング活動を行う

    古賀 史健(コガ フミタケ)
    株式会社バトンズ代表。ライター。1973年福岡生まれ。書籍のライティング(聞き書きスタイルの執筆)を専門とし、ビジネス書やノンフィクションの分野で数多くのベストセラーを手掛ける。2014年、「ビジネス書ライターという存在に光を当て、その地位を大きく向上させた」として、ビジネス書大賞2014・審査員特別賞受賞
  • 内容紹介

    3年ぶりに哲人を訪ねた青年が語る衝撃の告白。それは「アドラーを捨てるべきか否か」という苦悩だった。アドラー心理学は机上の空論だとする彼に「貴方はアドラーを誤解している」と哲人は答える。アドラーの言う、誰もが幸せに生きるためにすべき「人生最大の選択」とは何か? 貴方の人生を一変させる哲学問答、再び!

幸せになる勇気―自己啓発の源流「アドラー」の教え〈2〉 の商品スペック

商品仕様
出版社名:ダイヤモンド社
著者名:岸見 一郎(著)/古賀 史健(著)
発行年月日:2016/02/25
ISBN-10:4478066116
ISBN-13:9784478066119
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
言語:日本語
ページ数:293ページ
縦:19cm

    ダイヤモンド社 幸せになる勇気―自己啓発の源流「アドラー」の教え〈2〉 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!