日本病―長期衰退のダイナミクス(岩波新書) [新書]
    • 日本病―長期衰退のダイナミクス(岩波新書) [新書]

    • ¥88027ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月24日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002511138

日本病―長期衰退のダイナミクス(岩波新書) [新書]

価格:¥880(税込)
ポイント:27ポイント(3%還元)(¥27相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月24日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩波書店
販売開始日:2016/01/22
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 138321位

日本病―長期衰退のダイナミクス(岩波新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    長期化する不況、失業者の増加、年金制度の破綻、少子高齢化の進行…。アベノミクスによって日本経済は「長期衰退」の時代に入り、いまや「日本病」とも呼べる状態に陥っている。『逆システム学』で市場や生命の複雑なしくみを解明した著者たちが、この「病気」のメニカズムとダイナミクスを明らかにし「治療法」を提示する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 「日本病」と予測の科学
    第2章 「日本病」の症状―アベノミクスの失敗
    第3章 抗生物質の効かない日本経済―バブルとショックの悪性化
    第4章 「主流派」の言説と実感のずれ―社会の破壊
    第5章 エピゲノム病としての長期衰退
    第6章 周期性のコントロールが消える時
    第7章 「日本病」からの出口はどこにあるのか
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    金子 勝(カネコ マサル)
    1952年東京都生まれ。1980年東京大学大学院経済学研究科博士課程修了。現在、慶應義塾大学経済学部教授

    児玉 龍彦(コダマ タツヒコ)
    1953年東京都生まれ。1977年東京大学医学部卒業。現在、東京大学アイソトープ総合センター長兼東京大学先端科学技術研究センター教授

日本病―長期衰退のダイナミクス(岩波新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:金子 勝(著)/児玉 龍彦(著)
発行年月日:2016/01/20
ISBN-10:4004315832
ISBN-13:9784004315834
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:経済・財政・統計
ページ数:237ページ
縦:18cm

    岩波書店 日本病―長期衰退のダイナミクス(岩波新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!