ユーロ危機とギリシャ反乱(岩波新書) [新書]
    • ユーロ危機とギリシャ反乱(岩波新書) [新書]

    • ¥90228ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002512134

ユーロ危機とギリシャ反乱(岩波新書) [新書]

価格:¥902(税込)
ポイント:28ポイント(3%還元)(¥28相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩波書店
販売開始日:2016/01/22
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 56539位

ユーロ危機とギリシャ反乱(岩波新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ギリシャを震源とするユーロ危機。二〇一〇年から金融パニックや危機が続発し、一時「ユーロ崩壊」論まで噴出した。危機の本当の原因は何か。なぜギリシャは国民投票を行ったのか。好景気で“独り勝ち”のドイツは何を考えているのか。そして今、ユーロはどこへ向かうのか―。ユーロ研究の第一人者が徹底的に解説する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 ユーロ危機の見取り図
    1章 ユーロ危機の展開と危機の「本質」
    2章 ユーロ制度の欠陥と「ユーロ崩壊」論
    3章 帝国型ユーロ制度への発展―「ユーロ2・0」へ
    4章 ポスト・ユーロ危機の断層線
    5章 ユーロ危機とギリシャ―財政緊縮政策から反乱へ
    終章 ユーロのゆくえ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    田中 素香(タナカ ソコウ)
    1945年福岡県生まれ。1971年九州大学大学院経済学研究科修士課程修了。東北大学大学院経済学研究科教授、中央大学経済学部教授を経て、中央大学経済研究所客員研究員、東北大学名誉教授。経済学博士。専攻はヨーロッパ経済論、経済統合論

ユーロ危機とギリシャ反乱(岩波新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:田中 素香(著)
発行年月日:2016/01/20
ISBN-10:4004315867
ISBN-13:9784004315865
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:経済・財政・統計
ページ数:256ページ ※248,8P
縦:18cm

    岩波書店 ユーロ危機とギリシャ反乱(岩波新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!