持ち帰りたいラトビア―SUBARUとめぐる雑貨と暮らしの旅 [単行本]
    • 持ち帰りたいラトビア―SUBARUとめぐる雑貨と暮らしの旅 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年1月18日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002513549

持ち帰りたいラトビア―SUBARUとめぐる雑貨と暮らしの旅 [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年1月18日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:誠文堂新光社
販売開始日: 2016/03/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

持ち帰りたいラトビア―SUBARUとめぐる雑貨と暮らしの旅 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    バルト海に面した緑溢れる国・ラトビア。この国の暮らしには今も素朴でぬくもり溢れる手仕事があちこちに息づいています。本書ではラトビアに魅せられた雑貨屋「SUBARU」の店主・溝口明子が、時間をかけて集めたとっておきの雑貨と手工芸の品々をその魅力とともに紹介します。可愛いバスケットや陶器、木工品、織物、編み物など、心躍る宝物が詰まった1冊です。
  • 目次

    目次

    はじめに
    ラトビアのこと

    1 森の民芸市へ
    民芸市の雑貨/フォークダンス/音楽/民芸市の基本情報

    2 手仕事のはなし
    織物/陶器/オーナメント/木工/編み物/バスケット

    3 一期一会の雑貨
    ヴィンテージ雑貨/リガ磁器/リーヴァー二ガラス/古書

    4 ラトビアの楽しみ方
    リガ旧市街/新市街/散策コース/博物館/四季のお祭り

    5 旅の基礎知識
    ラトビアへの行き方/旅の準備/現地情報

    コラム
    TLMSについて/森と木々/伝統的な結婚式/文様/ラトビアの大イベント

    あとがき
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    溝口 明子(ミゾグチ アキコ)
    「SUBARU」店主。公務員を経て、2009年に神戸にて雑貨屋を始める。主な仕入れ先だったラトビアに魅せられ、2013年には現地に渡り、首都リガにて1年半、伝統文化や音楽を学ぶ。帰国後はラトビア雑貨専門店を営む一方、ラトビア伝統音楽の演奏やラトビアに関する講演、出版物のコーディネートなど活動は多岐に渡る。ラトビア音楽ユニットuzmanibu(ウズマニーブ)では民族楽器クアクレを演奏。関西日本ラトビア協会理事
  • 出版社からのコメント

    かごや陶器、木工品、編み物など、著者がラトビアで出合ったとっておきの雑貨を紹介。工房取材や旅情報も充実。全240ページ。
  • 内容紹介

    バルト海に面した緑溢れる国・ラトビア。
    この国の暮らしには今も素朴でぬくもり溢れる手仕事があちこちに息づいています。

    本書ではラトビアに魅せられた著者が時間をかけて集めたとっておきの雑貨をその魅力とともに紹介。

    作り手たちの温かな人柄と真摯なこだわりに触れる工房取材、民芸市の掘り出しもの、愛らしいヴィンテージ雑貨、ラトビアの風土と雑貨との関わりなど、どのページを開いても胸がドキドキする話ばかりです。

    ラトビアめぐりのプランや旅支度情報も充実。
    全240ページ、まるごと一冊、ピュアで奥深いラトビアをお楽しみください。
  • 著者について

    溝口 明子 (ミゾグチ アキコ)
    溝口 明子:「SUBARU」店主。公務員を経て、2009年に神戸にて雑貨屋を始める。主な仕入れ先だったラトビアに魅せられ、2013年には現地に渡り、首都リガにて1年半、伝統文化や音楽を学ぶ。帰国後はラトビア雑貨専門店を営む一方、ラトビア伝統音楽の演奏やラトビアに関する講演、出版物のコーディネートなど活動は多岐に渡る。ラトビア音楽ユニットuzmanibu(ウズマニーブ)では民族楽器クアクレを演奏。関西日本ラトビア協会理事。

持ち帰りたいラトビア―SUBARUとめぐる雑貨と暮らしの旅 の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:溝口 明子(著)
発行年月日:2016/03/24
ISBN-10:4416516258
ISBN-13:9784416516256
判型:B6
対象:婦人
発行形態:単行本
内容:家事
言語:日本語
ページ数:239ページ
縦:17cm
横:13cm
他の誠文堂新光社の書籍を探す

    誠文堂新光社 持ち帰りたいラトビア―SUBARUとめぐる雑貨と暮らしの旅 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!