図解でよくわかる第一種電気工事士筆記試験&技能試験〈平成28年版〉 [単行本]

販売休止中です

    • 図解でよくわかる第一種電気工事士筆記試験&技能試験〈平成28年版〉 [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
100000009002520727

図解でよくわかる第一種電気工事士筆記試験&技能試験〈平成28年版〉 [単行本]

渡邊 利彦(共著)君塚 信和(共著)
価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
日本全国配達料金無料
出版社:誠文堂新光社
販売開始日:2016/04/26
ご確認事項:返品不可

図解でよくわかる第一種電気工事士筆記試験&技能試験〈平成28年版〉 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    平成28年度技能試験候補問題掲載。筆記試験、技能試験掲載。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    電気に関する基礎理論
    配電理論及び配線設計
    電気応用
    電気機器、蓄電池、配線器具、電気工事用の材料及び工具並びに受電設備
    電気工事の施工方法
    自家用電気工作物の検査方法
    配線図
    発電施設、送電施設及び変電施設の基礎的な構造及び特性
    一般用電気工作物及び自家用電気工作物の保安に関する法令
    鑑別
    技能試験
  • 出版社からのコメント

    独学を前提に広範な試験内容を豊富なイラストと写真で解説。巻末に「平成27年度筆記試験&技能試験」の問題・解説・解答を掲載。
  • 内容紹介

    第一種電気工事士は、一般用電気工作物(住宅、商店)の電気工事の作業に従事するための資格試験です。
    一般用電気工作物の電気工事が行える第二種電気工事士の上位にランクされています。

    第一種電気工事士になるためには、第一種電気工事士試験に合格し、所定の実務経験を有する必要があります。
    (所定の実務経験がなくても、試験に合格すると、認定電気工事従事者、許可主任技術者になることができます)

    筆記試験の内容は広範囲で程度が高く、専門的な知識が必要であるため、中途半端な勉強方法では合格はできません。
    本書は、自力学習を前提に考えた構成で、イラストや写真、参考図を多用して解説しています。

    巻末には、平成27年度の「筆記試験・技能試験」の問題と解説・解答・正答作品例と、平成28年4月1日公表の「技能試験候補問題」を掲載しました。
  • 著者について

    渡邊 利彦 (ワタナベ トシヒコ)
    渡邊 利彦:[資格] 第1種電気工事士/第2種電気工事士/第3種電気主任技術者

    君塚 信和 (キミヅカ ノブカズ)
    君塚 信和:[資格] 第1種電気工事士/第2種電気工事士/第3種電気主任技術者

図解でよくわかる第一種電気工事士筆記試験&技能試験〈平成28年版〉 の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:渡邊 利彦(共著)/君塚 信和(共著)
発行年月日:2016/04/28
ISBN-10:4416616201
ISBN-13:9784416616208
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電気
言語:日本語
ページ数:359ページ ※320,39P
縦:21cm

    誠文堂新光社 図解でよくわかる第一種電気工事士筆記試験&技能試験〈平成28年版〉 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!