失敗史の比較分析に学ぶ 21世紀の経済学 [単行本]
    • 失敗史の比較分析に学ぶ 21世紀の経済学 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月21日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002523066

失敗史の比較分析に学ぶ 21世紀の経済学 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月21日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:かんき出版
販売開始日: 2016/02/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

失敗史の比較分析に学ぶ 21世紀の経済学 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「デフレは本当はなかった?」「インフレ誘導の落とし穴とは?」「国債を発行するほど景気は悪化する?」など様々な疑問を、数理エコノミストが驚愕のデータと明快なロジックで解決。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 経済的苦難の真因―経済データはダマシに満ちている
    第2章 経済の宿命―経済学者も政治家も解釈を間違え続ける
    第3章 格差は成長余力―庶民は成長エンジンであり富者よりも強い
    第4章 借金財政の失敗―国の借金を増やすほど景気は悪化する
    第5章 経済矛盾の恐怖―借金で株価を上げても経済は低迷する
    第6章 世界恐慌の真相―行き過ぎた金融緩和が国民を大損させる
    第7章 軍国経済の暴挙―国民をどん底に陥れた驚愕の錬金術を暴く
    第8章 経済学者の詐術―リフレ派の転倒した政策を警告する
    終章 最良の成長策―99%のための幸せな経済発展に向けて
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    逢沢 明(アイザワ アキラ)
    数理エコノミスト。京都大学大学院博士課程修了。2013年3月、京都大学情報学研究科を定年退職。現在、国際情報学研究所理事長。工学博士。ゲーム理論を駆使する戦略情報学を得意とする。数理的手法では進化複雑系理論の新分野を開拓している。また、大量の経済データや歴史的資料などを、ビッグデータとして分析する「マクロ情報学」のわが国における命名者。官庁から科学技術政策委員等の依頼が多く、ゲーム理論を実践する政策通として信頼されている

失敗史の比較分析に学ぶ 21世紀の経済学 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:かんき出版
著者名:逢沢 明(著)
発行年月日:2016/02/08
ISBN-10:4761271469
ISBN-13:9784761271466
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:319ページ
縦:19cm
他のかんき出版の書籍を探す

    かんき出版 失敗史の比較分析に学ぶ 21世紀の経済学 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!