預言者モーゼの秘宝〈下〉―クリス・ブロンソンの黙示録〈2〉(竹書房文庫) [文庫]
    • 預言者モーゼの秘宝〈下〉―クリス・ブロンソンの黙示録〈2〉(竹書房文庫) [文庫]

    • ¥77024ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年6月6日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002523755

預言者モーゼの秘宝〈下〉―クリス・ブロンソンの黙示録〈2〉(竹書房文庫) [文庫]

価格:¥770(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年6月6日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2016/02/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

預言者モーゼの秘宝〈下〉―クリス・ブロンソンの黙示録〈2〉(竹書房文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    オコーナー夫妻の死の元凶となった謎の粘土板の本体を入手したブロンソンとアンジェラは、ユダヤ伝説の遺物“銀の巻物”と“モザイク・コブナント”を探しにイスラエルへと向かう。しかしそこには同じく秘宝を狙う他の一団も集結していた。そんな中、ブロンソンたちはついに粘土板に刻まれた暗号を解読し、クムラン洞窟、エルサレムの地下、メギドの丘といったユダヤ古代遺跡で探索作業を開始するが、幾度となく命を狙われることになるのだった。果たして二人の運命は?そして財宝のありかを示した“銀の巻物”と、預言者モーゼの神託を伝える最大の聖典“モザイク・コブナント”は本当に存在するのか?はるか三千年を超える悠久の歴史をたどり、ユダヤ・キリスト教史の真実に迫る壮大な冒険はいよいよ佳境へ―!!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ベッカー,ジェームズ(ベッカー,ジェームズ/Becker,James)
    イギリス海軍艦隊航空隊に20年以上所属し、フォークランド紛争をはじめ、イエメン、北アイルランド、ロシアなど世界のさまざまな国・地域で主に秘密作戦に従事する。退役後、作家活動を開始し、他にもジェームズ・バリントン、マックス・アダムズ、ジャック・スティールなどのペンネームで次々と小説を刊行

    荻野 融(オギノ トオル)
    翻訳者。早稲田大学大学院文学研究科修士課程修了

預言者モーゼの秘宝〈下〉―クリス・ブロンソンの黙示録〈2〉(竹書房文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:ジェームズ ベッカー(著)/荻野 融(訳)
発行年月日:2016/02/19
ISBN-10:4801906133
ISBN-13:9784801906136
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:外国文学小説
ページ数:266ページ
縦:15cm
その他: 原書名: THE MOSES STONE〈Becker,James〉
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 預言者モーゼの秘宝〈下〉―クリス・ブロンソンの黙示録〈2〉(竹書房文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!