司馬遼太郎『街道をゆく』用語解説・詳細地図付き 神田界隈 [単行本]
    • 司馬遼太郎『街道をゆく』用語解説・詳細地図付き 神田界隈 [単行本]

    • ¥1,94459ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002523778

司馬遼太郎『街道をゆく』用語解説・詳細地図付き 神田界隈 [単行本]

価格:¥1,944(税込)
ポイント:59ポイント(3%還元)(¥59相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:朝日新聞社
販売開始日:2016/02/19
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 150880位

司馬遼太郎『街道をゆく』用語解説・詳細地図付き 神田界隈 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「古本屋さんと出版社と、それに付随する印刷屋のまち」神田。江戸時代は火事を避けるための野っ原(=火除地)だったこの町は、時代が転換したことで、近代日本の知性を支える学生街へと変貌していきます。福沢諭吉、森鴎外、夏目漱石、正岡子規、岩波書店の創業者である岩波茂雄、そして司馬さんが敬愛する古書店の店主たち…。この街に住み、かかわった人びとの足跡をたどり、近代日本の知性の源泉に迫ります。全文掲載。中高生から大人まで。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    護持院ケ原
    鴎外の護持院ケ原
    茗渓
    於玉ケ池
    昌平坂
    寒泉と八郎
    漱石と神田
    医学校
    ニコライ堂の坂
    平将門と神霊
    神田明神下
    神田雉子町
    神田と印刷
    l火事さまざま
    銭形平次
    本屋風情
    哲学書肆
    反町さん
    英雄たち
    三人の茂雄
    明治の夜学
    法の世
    法の学問
    如是閑のこと
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    司馬 遼太郎(シバ リョウタロウ)
    1923年、大阪府生まれ。大阪外事専門学校(現・大阪大学外国語学部)蒙古科卒業。60年、『梟の城』で直木賞受賞。75年、芸術院恩賜賞受賞。93年、文化勲章受章。96年、逝去。主な作品に『国盗り物語』(菊池寛賞)、『世に棲む日日』(吉川英治文学賞)、『ひとびとの跫音』(読売文学賞)、『韃靼疾風録』(大佛次郎賞)などがある
  • 内容紹介

    【文学/日本文学小説】司馬遼太郎のライフワーク「街道をゆく」の全文にあわせ、詳細な用語解説と地図や図版などを掲載。司馬作品に出合う、最初のきっかけに。「神田界隈」は司馬さんにとってなじみ深い古書街が舞台。近代日本の知性を支えた人々の姿が描かれる。

司馬遼太郎『街道をゆく』用語解説・詳細地図付き 神田界隈 の商品スペック

商品仕様
出版社名:朝日新聞出版
著者名:司馬 遼太郎(著)
発行年月日:2016/02/28
ISBN-10:4022513535
ISBN-13:9784022513533
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:277ページ
縦:21cm
横:15cm

    朝日新聞社 司馬遼太郎『街道をゆく』用語解説・詳細地図付き 神田界隈 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!