大きくなる日 [単行本]
    • 大きくなる日 [単行本]

    • ¥1,62049ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2018年11月16日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002530800

大きくなる日 [単行本]

価格:¥1,620(税込)
ポイント:49ポイント(3%還元)(¥49相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2018年11月16日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社
販売開始日:2016/04/05
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 277988位

大きくなる日 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    どこかにありそうな町の、どこかにいそうな家族。そんな一家のありふれた日常の中に、かけがえのない大切な瞬間が詰まっている―。四人家族の横山家の歩みを中心に、人生の小さな転機の日を描く、九つの連作成長物語。そんな素晴らしい一日が、あなたの周りにも、きっとある―。子供に、親に、保育士さんに、先生に…。その日、小さな奇跡が起きる。人それぞれの小さな一歩に温かく寄り添う、感動の連作短編!珠玉の家族小説。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    ぼくのなまえ;お兄ちゃんになりたい;水筒のなかはコーラ;もっと勉強がしたい;どっちも勇気;保育士のしごと;四本のラケット;本当のきもち;やっぱり笑顔
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐川 光晴(サガワ ミツハル)
    1965年2月8日生まれ。東京都出身、茅ヶ崎育ち。北海道大学法学部卒業。2000年、食肉処理場で働きながら書いた作品「生活の設計」で第三二回新潮新人賞を受賞しデビュー。2002年『縮んだ愛』で第二四回野間文芸新人賞受賞。2011年『おれのおばさん』で第二六回坪田譲治文学賞受賞
  • 内容紹介

    子供も、親も、保育士さんも、先生も、心をつなげば大きくなれる──。四人家族の横山家の歩みを中心に、人間の成長を描く九つの連作短編。『おれのおばさん』シリーズの佐川光晴が贈る感動作!!

大きくなる日 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社
著者名:佐川 光晴(著)
発行年月日:2016/04/10
ISBN-10:4087716546
ISBN-13:9784087716542
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:258ページ
縦:19cm

    集英社 大きくなる日 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!