北近畿の弥生王墓・大風呂南墳墓(シリーズ「遺跡を学ぶ」〈108〉) [単行本]
    • 北近畿の弥生王墓・大風呂南墳墓(シリーズ「遺跡を学ぶ」〈108〉) [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月19日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002537601

北近畿の弥生王墓・大風呂南墳墓(シリーズ「遺跡を学ぶ」〈108〉) [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月19日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新泉社
販売開始日: 2016/03/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

北近畿の弥生王墓・大風呂南墳墓(シリーズ「遺跡を学ぶ」〈108〉) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    丹後半島の付け根、日本三景の一つ天橋立をのぞむ丘陵上の弥生墳墓から、全国的に珍しいライトブルーの輝きを放つガラスの腕輪が出土した。鉄製武器も副葬し大陸とのかかわりがうかがえる“王墓”から、弥生時代の北近畿に生まれいづる「クニ」の姿を探究する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 蒼きガラスの腕輪(天橋立を見下ろす丘陵
    ライトブルーのガラス釧)
    第2章 北近畿の「王」の墓(大風呂南墳墓の発掘
    華やかな副葬品
    被葬者をさぐる)
    第3章 王墓への道―弥生中期(丘陵上の墳墓
    集落のなかの墳墓
    日本海側に広がる方形貼石墓)
    第4章 王墓の展開―弥生後期(弥生王墓の誕生
    三者三様の墳墓
    発展する墳墓
    最後の弥生王墓)
    第5章 東アジアのなかの北近畿(中国の歴史書が語る倭のクニグニと北近畿
    大和王権誕生後の北近畿)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    肥後 弘幸(ヒゴ ヒロユキ)
    1962年大阪府生まれ。大阪市立大学法学部卒業。1985年京都府教育委員会採用、(財)京都府埋蔵文化財調査研究センター、京都府教育庁文化財保護課、京都府立山城郷土資料館に勤務。現在、公益財団法人京都府埋蔵文化財調査研究センター総務課長

北近畿の弥生王墓・大風呂南墳墓(シリーズ「遺跡を学ぶ」〈108〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:新泉社
著者名:肥後 弘幸(著)
発行年月日:2016/03/15
ISBN-10:4787715380
ISBN-13:9784787715388
判型:A5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:日本歴史
ページ数:93ページ
縦:21cm
他の新泉社の書籍を探す

    新泉社 北近畿の弥生王墓・大風呂南墳墓(シリーズ「遺跡を学ぶ」〈108〉) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!