亡き人へのレクイエム [単行本]
    • 亡き人へのレクイエム [単行本]

    • ¥3,30099ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月26日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002541275

亡き人へのレクイエム [単行本]

価格:¥3,300(税込)
ポイント:99ポイント(3%還元)(¥99相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月26日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:みすず書房
販売開始日: 2016/04/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

亡き人へのレクイエム [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    したしかった人、何度か会っただけなのに忘れがたい人、本を通して会った人。出会いのかたちはそれぞれ、でもずっと大切な存在である人々について、時代と生活に思いを馳せながら、歩いたあとを辿るように書く。各紙誌等に発表した文章を大幅に再構成・加筆修正した27編に、エッセイ「死について」を付す。
  • 目次

    種村季弘
    森﨑秋雄
    森浩一
    北原亞以子
    須賀敦子
    川村二郎
    木田元
    森毅
    小沢昭一
    松井邦雄
    西江雅之

    米原万里
    赤瀬川原平
    宮脇俊三
    山口昌男
    澁澤龍彥
    児玉清

    花田清輝
    川田晴久
    野尻抱影
    岩本素白
    澤村宗十郎・坂東三津五郎
    大江満雄
    丸山薫
    菅原克己
    高峰秀子
    野呂邦暢

    死について

    あとがき
    ブックリスト
  • 出版社からのコメント

    年経るにつれあの世に友達が多くなる。出会いの形はそれぞれ、でもずっと大切な人を語る27編。長編エッセイ「死について」を付す。
  • 内容紹介

    「ペンによる肖像画の試みである/個性も仕事もさまざまにちがう人たちだが、一つだけ共通している。いずれも、もはやこの世にいない。さらにもう一つあげれば、徒党を組むのをいさぎよしとしなかったこと」
    「ほんのちょっとした偶然を意味深い必然に変える何か。それがあってはじめて、その人が自分にとって守護天使のようになった」
    (「あとがき」)

    したしかった人、何度か会っただけなのに忘れがたい人、本を通して会った人。出会いのかたちはそれぞれ、でもずっと大切な存在である人々について、時代と生活に思いを馳せながら、歩いたあとを辿るように書く。各紙誌等に発表した文章を大幅に再構成・加筆修正した27編に、エッセイ「死について」を付す。
    本書で会えるのは、種村季弘、森﨑秋雄、須賀敦子、松井邦雄、西江雅之、米原万里、澁澤龍彥、大江満雄、丸山薫、菅原克己、高峰秀子、野呂邦暢ほかの28人。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    池内 紀(イケウチ オサム)
    1940年兵庫県姫路市生まれ。ドイツ文学者、エッセイスト。主な著書に『ゲーテさんこんばんは』(桑原武夫学芸賞)、『海山のあいだ』(講談社エッセイ賞)、『恩地孝四郎』(読売文学賞)など。編注に『ファウスト』(毎日出版文化賞)など多数
  • 著者について

    池内 紀 (イケウチオサム)
    1940年、兵庫県姫路市生まれ。ドイツ文学者、エッセイスト。1966-96年、神戸大、都立大、東大でドイツ語、ドイツ文学の教師。その後は文筆業。主な著書に『ゲーテさんこんばんは』(桑原武夫学芸賞)、『海山のあいだ』(講談社エッセイ賞)、『二列目の人生』、『見知らぬオトカム――辻まことの肖像』、『恩地孝四郎』(読売文学賞)、『亡き人へのレクイエム』など。編注に森鷗外『椋鳥通信(上・中・下)』、訳書に『ファウスト』(毎日出版文化賞)、ケストナー『飛ぶ教室』、アメリー『罪と罰の彼岸』など。山や旅、自然にまつわる本も、『森の紳士録』、『ニッポンの山里』など多数。

亡き人へのレクイエム [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:池内 紀(著)
発行年月日:2016/04/19
ISBN-10:4622079755
ISBN-13:9784622079750
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:264ページ ※260,4P
縦:20cm
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 亡き人へのレクイエム [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!