自分も学校も好きになる!13のこころのおはなし(こころが育つ道徳マンガ) [単行本]
    • 自分も学校も好きになる!13のこころのおはなし(こころが育つ道徳マンガ) [単行本]

    • ¥1,10033ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002544514

自分も学校も好きになる!13のこころのおはなし(こころが育つ道徳マンガ) [単行本]

価格:¥1,100(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:朝日新聞社
販売開始日: 2016/03/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

自分も学校も好きになる!13のこころのおはなし(こころが育つ道徳マンガ) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    自分や学校生活について「これでいいのかな」と思うこと、あるよね?オニ先生と一緒に心を成長させよう!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    プロローグ オニ先生、現る!
    勇気―失敗するのがはずかしいときはどうすればいいの?
    奉仕―自分に関係ないものでも片づけるのはなぜ?
    自尊―だれも見ていなければズルしてもいいの?
    寛容―友だちががんばったのに失敗しちゃったときはどうする?
    成功―苦手なことができるようになるには?
    根気―算数ができないのはしかたないよね?
    自信―自信が持てないときはどうすればいいの?
    自律―ついふざけてしまうけれどいいよね?
    友情―「本当の友だち」ってなんだろう?
    配慮―知らない間に友だちを傷つけているかも!?
    誠実―「言うこと」と「やること」が別になっているかも!?
    感謝―「ありがとう」ってなんで言うの?
    向上心―自分に良いところがあると思えないときは?
    エピローグ オニ先生、旅立つ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    平 光雄(タイラ ミツオ)
    社会教育家。1957年生まれ。愛知県出身。83年、青山学院大学文学部教育学科(心理学コース)卒業後、愛知県で小学校教諭となり、学級担任を32年間務める。2015年に退職するまで、子どもたちの長所を引き出す指導で、保護者から圧倒的な支持を得てきた。現在は社会教育家として、講演・執筆活動を行う

    楠美 マユラ(クスミ マユラ)
    マンガ家・イラストレーター。8月24日生まれ
  • 内容紹介

    【社会科学/教育】道徳教育で注目を集める平光雄先生(通称:オニ先生)の教えをマンガ化。「自信が持てないときはどうすればいいの?」「誰も気づかなければ悪いことしてもいいの?」ほか、13話収録。親が子どもに教えづらい心の話をSFタッチでユーモラスに描く。巻頭カラー。

自分も学校も好きになる!13のこころのおはなし(こころが育つ道徳マンガ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:朝日新聞出版
著者名:平 光雄(作)/楠美 マユラ(絵)
発行年月日:2016/03/30
ISBN-10:4023314617
ISBN-13:9784023314610
判型:A5
対象:児童
発行形態:単行本
内容:教育
言語:日本語
ページ数:127ページ
縦:21cm
横:15cm
他の朝日新聞社の書籍を探す

    朝日新聞社 自分も学校も好きになる!13のこころのおはなし(こころが育つ道徳マンガ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!